みらい創造力とは

今、お子さまに必要なのは
スキルよりも創造力

予測不可能なこれからの社会では、幅広い分野に対する興味関心と、考えたことをかたちにできるテクノロジーのスキルが必要不可欠ですが、プログラミングの技術は日進月歩。「いま役に立つ技術」はこの先、未来の社会でも役に立つかどうかはわかりません。
だからこそ、Z会プログラミング講座シリーズでは、プログラミングの技術そのものを学ぶことではなく、その経験をとおして、知識を活用することを重視しています。

プログラミングを楽しみながら
「主体性」「多様性」「協働性」
をバランス良く育てます

  • 主体性自ら課題を見つけ、
    解決しようと思うこと
  • 多様性いろいろな意見・考え方・ものの
    見方を理解し、受け入れること
  • 協働性他の人と協力して自らも動き、
    目的達成に向けて進めること

これからの時代を生き抜くために
「みらい創造力」に込めた思い

より複雑に、高度に発達していく世の中、子どもたちは、この先、答えのない問い・課題に立ち向かっていかなければならないことも数多くあることでしょう。
本講座では多くの課題・取り組みをとおして、教科の枠を超えた思考力・プログラミング的思考を学び、予測不可能なこれからの時代を生き抜くために必要な力=”みらい創造力”を身につけ、答えのない問いに立ち向かい、解決できる人になることをめざします。

Apple、Apple のロゴ、Mac OS、iPad、Safari は、米国および他の国々で登録されたApple Inc. の商標です。

「Z会プログラミング講座 みらい with ソニー・グローバルエデュケーション」は、株式会社Z会と株式会社ソニー・グローバルエデュケーションの協業による講座です。KOOV(R)は、株式会社ソニー・グローバルエデュケーションの登録商標です。

Produced by Zoshinkai Holdings Inc. under license from the LEGO Group.
LEGO, the LEGO logo and the SPIKE logo are trademarks of the LEGO Group.
(C)2021 The LEGO Group.

https://scratch.mit.edu
Scratch はMITメディアラボの Lifelong Kindergarten グループによって開発されました。詳しくはWebサイトをご覧ください。Scratchの名称、Scratchのロゴ、Scratch Cat、Gobo、Pico、Nano、Giga、Tera はScratch チームの商標です。MITの名称とロゴは、マサチューセッツ工科大学の商標です。本サイトでは、®および™を明記しておりません。