日商簿記3級合格体験記

週末から暑さが和らいでいる気がします。
台風が2つ発生しているから?
そして、台風が去った後はまたあの倒れそうな暑さが戻る?
と思うと、台風が心配ですが、その後も心配です。。

外に出たくないそんなときは、
家で資格取得の勉強をするチャンスかもしれません。

それでは簿記3級合格体験記をご紹介します。
大学2年生のYさんは、
大学生のうちに何か資格を取りたいと考え、
簿記3級講座を受講しました。

Yさんの体験記で、
「スマホを見る時間を資格の勉強に当てたら
どんなに無駄のない勉強ができるのか」
という言葉が、印象に残りました。
大学生生活は何かと忙しいですよね。
その中で、資格を取りたいという目標を決めたら、
集中して学習する時間をどう確保するかが大切なのだと思います。

私自身が、スマホでSNSを見ることが習慣になっているので、
すぐにスマホを見てしまいます。そのために睡眠不足になることもあります。
肩こりの原因はスマホの使い過ぎなのでは?と思うくらい。
確かにその時間を別のことに使えば、たっぷり時間が取れそうです。

Yさんは、「大学生のうちに資格を取りたいと考えている方は、
迷ったらぜひ行動すべき」とおっしゃっています。

大学生のうちに、資格を取っておくと、就職活動でも活かすことができますし、
社会人になってからでは、資格取得の勉強をするのはさらにハードルが高くなります。
特に大学1年生は、ついこの前まで、受験勉強をしていたので、
まだ勉強する習慣を体が覚えているはずです。

大学生のみなさん!!
将来のために、
今のうちに資格取得に挑戦してはいかがでしょうか。