2019年度 語学
41/48

39ビジネス英語お届け教材Z会オリジナルテキストWebでご提供する教材PDF版テキスト(紙でお送りする「Z会オリジナルテキスト」と同じ内容)、音声(ストリーミング配信・ダウンロード約80分)、ミニテスト(全32回)、動画(ストリーミング配信/1回3分30秒~4分30秒×4回)、英語力アンケート(2回)提出課題4回 ※Webでの添削指導標準学習期間2カ月 【 1日30~60分×週5日×8週間】サポート期間1年間 ※質問や課題提出など、マイページは1年間有効です。受講料(税込)25,000円※ストリーミング再生はMacOS等には対応しておりません。お申込前に、キャリアアップコースWebサイト(www.zkai.co.jp/ca/)のサンプル映像で視聴可能かをご確認ください。※答案の作成には Microsoft®Word が必要です。カリキュラム回学習内容1依頼する(1)相手にあわせた依頼表現2依頼する(2)丁寧な依頼表現3依頼する(3)社外の取引先への依頼4交渉する仮定を提示しながら交渉する5意見を述べる(1)自信の度合いにあわせて意見を述べる6意見を述べる(2)理由・根拠を明確に伝える7意見を述べる(3)賛成・反対する8意見を聞く相手の意見を聞く9確認する(1)理解が正しいか聞き返して確認する10確認する(2)その場にいない第三者へ確認をとる11指示する(1)指示内容を遂行する必要性を伝える12指示する(2)使役動詞を用いた指示表現13説明する(1)製品の機能・特徴を説明する14説明する(2)順序立てて説明する15説明する(3)市場の動向・売上を説明する16説明する(4)商品の製造工程を説明する回学習内容17苦情を言う(1)相手に対応を求める18苦情を言う(2)トラブルの内容を伝える19謝罪する(1)苦情内容を確認して謝罪する20謝罪する(2)調査結果を伝える21報告する(1)営業報告を送る22報告する(2)進捗・状況を報告する23報告する(3)見込みを伝える24報告する(4)改善・助言を含めて報告する25調整する(1)アポイントを取る26調整する(2)日程を変更する27案内する(1)当日の案内を送る28案内する(2)取引先に会議参加者を紹介する29【会議】目的を共有する会議の目的を伝える30【会議】議論を深める参加者に発言を促す31【会議】まとめる意見をまとめる32【会議】しめくくる会議をしめる実践ビジネス英語 −伝える力を最大化するFunction 16−テキストは1回分が見開きになっており、要点がわかりやすくまとめられています。音声を聞きながら学習した後はWebのミニテストで復習します。音読トレーニングテキストに登場する英文を使った音読練習用の動画が4回分用意されています。動画の指示にあわせてロールプレイなどの練習をします。指導結果は、10日以内に返信されます。指導内容はマイページから見ることができます。学習の流れStep 1Step 2テキストで学習動画にあわせて音読トレーニングStep 3添削課題を提出する6 Pre-Task 1 英文を見ずに音声を聞いて,内容のポイントを意識しながら概要を把握しましょう。 ●男性はどんな内容を頼まれているでしょうか。Memo内容を書き留めましょう。 2 概要がつかめたら,もう一度音声を聞いて以下の空欄を埋めましょう。 聞き取れない部分は聞き直して,英文を完成させましょう。 W:Paul, I’m sorry to ask you , but can you finish making these charts by noon today? M:I’d really like to, Ms. Chester, but I have to for the staff department by 11:30. Would it be possible for you to wait another few hours? W:I wish I could, but I really need the charts for my meeting at 12:30. M:Would you if Shelly is in her office now? W:Yeah, she’s there. M:Good. If this report for me, then I can get the charts done for you. W:Great. I’ll tell her for you. I’d really like you to do the charts. The ones you did last week were perfect. M:I appreciate that. right away. 3 次ページの英文を見て答え合わせをしましょう。聞き取れなかった部分は理由をチェックして自己分析しましょう。Pre-Taskの仕上げに,完成した英文を見ながら全文を1回音読します。 □単語・語句を知らない:(知らない語彙) □発音が聞き取れなかった:(聞き取れない語彙) □その他:(気づいたこと) 1 02 01 依頼する― 相手にあわせた依頼表現 ― 7 SCENE 上司が部下に急用の依頼をしています。 W: Paul, I’m sorry to ask you on such short notice, but can you finish making these charts by noon today? M: I’d really like to, Ms. Chester, but I have to finish writing this report for the staff department by 11:30. Would it be possible for you to wait another few hours? W: I wish I could, but I really need the charts for my meeting at 12:30. M: Would you happen to know if Shelly is in her office now? W: Yeah, she’s there. M: Good. If she could finish this report for me, then I can get the charts done for you. W: Great. I’ll tell her to take this over for you. I’d really like you to do the charts. The ones you did last week were perfect. M: I appreciate that. I’ll get started on them right away. 訳 女性: ポール,急にお願いして申し訳ないのですが,今日の正午までにこの図表を仕上げてもらえないかしら? 男性: チェスターさん,そうしたいところなのですが,スタッフ部門用のレポートを11時半までに仕上げないといけ ないのです。もう数時間待っていただくことはできますか。 女性: そうできたらいいのだけれど,12時半の会議までに図表が必要なの。 男性: シェリーが今オフィスにいるかご存知ですか。 女性: ええ,いるわよ。 男性: よかった。もしシェリーが私の代わりにレポートを仕上げてくれたら,その図表を完了させることができます。 女性: よかった。では,彼女にあなたの代わりをするように言いましょう。あなたに図表をどうしてもお願いしたいの。 先週作成してもらったものは完璧だったわ。 男性: ありがとうございます。すぐに作業にかかります。 語句 □department 名 課,部 □by 前 ~までに □get ~ done ~を仕上げる □take over ~ ~を引き継ぐ □appreciate 他 ~をありがたく思う □right away すぐに 今日のキーフレーズ Paul, can you finish making these charts by noon today? (ポール,今日の正午までにこの図表を仕上げてもらえないかしら?) 解説 依頼の表現というと,pleaseをつけた命令文の形を一番に思い浮かべる人が多いのではないでしょうか。しかし,pleaseをつけても人に指示をするための命令文は丁寧とは言えません。オフィスでの人間関係を良好に保つためにも,相手への敬意が伝わる表現を学習しましょう。 ●基本表現依頼をする際は,キーフレーズにあるCan you ... ? のように助動詞を用いた疑問文を多く使います。canはそこまで堅苦しくない表現で,相手が目上の人の場合や重大なお願いをしたい場合には,より丁寧なCould〔Would〕 you (please) ...? やWould you mind ...ing? という形を用います。依頼をする際は,相手との関係性や,お願いしたい内容の負荷の大きさにあわせて,表現を使い分けることがコツです。 ●依頼に対する応答依頼を受ける際はSure〔Certainly〕.(もちろん。)やI’d be glad to.(喜んで。)を使います。反対に,受けられない場合には,I wish I could, but I need to do.(受けられたらよいのですが,…をしなくてはいけません。)と理由とともに答えましょう。 ●依頼を受けてもらったことへの感謝相手に依頼を受けてもらったら,“Thanks for your help.” や “I appreciate your help.”(助けに感謝しています。)など,相手への感謝を必ず伝えましょう。キーフレーズのように,「突然の依頼で申し訳ないのですが,~」と前につけることで,申し訳ないという気持ちを伝えていますね。次のUnitでも相手への配慮や思いやりを伝える表現を学習しましょう。 03 【添削指導見本】■第1回 「実践ビジネス英語」 課題提出フォーム ■ 氏名・会社名・所要時間,および感想欄にご記入ください。 会員番号 CA-1234-5678 氏名 増進 太郎 所要時間 1時間 課題番号 Biz-01 感想欄 *課題に取り組んだ際の感想,手応えなどのコメントがあれば記入してください。 こんにちは,宜しくお願いします。 表現したいことがうまく伝えられているでしょうか。自分の考えの理由を述べるためにbecauseを使ったのですが,すっきりと明確に説明できず,どの表現を使ったらいいのか,背景説明が必要なのか,アンケートについてどのように書けばよいのか少し迷いました。 添削者名 静岡 花子 【課題】 あなたは営業担当者として,現在開発中の「カメラ」の主要ターゲットについて意見を求められています。商品開発担当者からは,「20代の女性が主要ターゲット」と聞いて,それが適当かやや疑問に感じました。必要な調査をした上で,開発担当者へ意見を伝えたいと思っています。 【設問1】まず,懇意にしている取引先に開発商品のサンプルを渡して,顧客の反応を見るためのアンケート調査の協力を依頼することにしました。テキストの1~3で学習した「依頼」の表現を使って,和訳を参考に以下の空所に適当な語句を入れて英文を完成させてください。 A: Hi Stacy, it’s Michael from Unifix Inc. ( 1 ) ( 2 ) ( 3 ) possible for you to fill out a survey about the product sample we sent last week? B: Sure. A: I’m really ( 4 ) ( 5 ) ask you on such short notice, but could you please have it to us by Friday? B: OK, I’ll see what I can do. 和訳 A:こんにちは,ステイシーさん。ユニフィックス社のマイケルです。先週お送りしたサンプル商品のアンケート調査にご協 力いただきたいのですが。 B:了解しました。 A:急でたいへん申し訳ないのですが,金曜日までにいただけますでしょうか。 B:わかりました。何とかやってみます。 【解答欄】 空所にあてはまる語を以下に記入してください。 (1) × Will →Would (2) ○ it (3) ○ be (4) ○ sorry (5) × for →to * 評価はA・B・C・Dの4段階で示しています。基準は以下のとおりです。 A: 全問正解 B:4問正解 C:1問~3問正解 D:全問不正解 評価 C S.N さん全4回の課題により、アウトプットをして初めて気づく課題や自分の弱点がわかったので、今後、習得した表現や指摘されたポイントを意識しながら、仕事にいかしていきたいと思う。VOICE受講者の声

元のページ  ../index.html#41

このブックを見る