8月から始める公務員試験対策

こんにちは、公務員講座の石渡です。

この前の月曜日の夜、Z会のある静岡県は大雨でした。
仕事で帰りの遅くなった同僚は、
新幹線が止まり、帰宅は午前2時になったそうです。

梅雨明け前後のこの時期は、
降ると大雨になりがちです。
影響が出ないことを祈ります。

さて、今日は7月25日。
学生の方はこれから夏休みですか?

比較的時間が自由になるこの時期は、
公務員試験対策をスタートする好機です。

Z会公務員講座は、3月開講します。

例えば、
県庁や国家一般職行政区分を目指す
地方上級・国家一般職本科だと、
来年3月中旬までに一通りの学習を終える計画の場合

3月から始めた人だと
毎日
1時間20分
の受験勉強を続けて
ここまでに
192時間
の勉強を終えています。

だから、
夏休みの間にこれまでの分を取り戻すとすると、
192時間を何日でこなすか、という計算になりますね。

たとえば、
1日の学習時間を
1時間20分+6時間=7時間20分
とすると、
6時間分が遅れを取り戻す学習の時間に当たりますから
192÷6=32
つまり、32日公務員試験対策に没頭すれば、
3月の講座開講と同時に始めた方に追いつくことができる
ということになります。

大学で後期が始まる9月後半以降は、
1日1~2時間程度でいいのです。

この計算は極端な例ですが、
夏休みに集中できれば、
これから公務員試験対策をスタートしても
秋以降、余裕で取り組んでいけますね。

夏休みから本格的に公務員試験対策を始めようと考えているあなたに、
Z会公務員講座では、
8月から受講料を改定します。

例えば、
県庁や国家一般職行政区分の合格を目指す方向けの講座
地方上級・国家一般職本科の場合

受講料は
19万3千円(税込)

17万8千円(税込)に!

この機会にZ会で公務員試験対策をスタートしましょう!