Adaptie & Approach の最強タッグでスコアアップ!

ただ今、10月31日までの期間限定で、

Adaptieをお申し込みいただいた方の中から抽選で10 名の方に、

TOEICのPart別対策書籍

『TOEIC®L&R TEST Part別アプローチシリーズ』

4冊セットでプレゼントするキャンペーンを実施中です。

 

「高得点者の着眼点を身に付ける!」をコンセプトとした

アプローチシリーズと、

実践演習のオンライン講座Adaptie

実はとても好相性。

 

アプローチシリーズで着眼点を学ぶ

 ⇒ Adaptieで実践演習

 

Adaptieで問題を解いていく中で、なかなか

理解度があがらないPartが出てきた

 ⇒ アプローチシリーズの該当Partで着眼点を確認

 

いずれの取り組み方も可能です。

 

例えば、近年難化しているという評判のPart2。

安定して得点できないとお悩みの方は、

やみくもに問題を解き続けるのではなく

取り組み方を見直してみるのがよいかもしれません。

 

When are you going to visit Ms. White?

(いつホワイトさんを訪問する予定ですか。)

(A) Early next month.(来月初旬です。)

(B) I haven’t decided yet.(まだ決めていません。)

(C) I’m waiting for her reply.(彼女の返事を待っているところです。)

(D) I hope I can do as soon as possible.

 (できるだけ早くできればと思っています。)         

(E) Mr. Evans will be visiting her for me.

 (エヴァンズさんが私の代わりに訪問することになっています。)

 

上の問題、When(いつ?)に対して

直接的に応答しているのは(A)ですが、

日常生活では(B)~(E)のような応答も自然に

交わされていますよね。

このように直接的な答えではないけれど会話としては自然な

応答が増えてきている、というのが難化の正体なのです。

 

『TOEIC® L&R TEST Part 1・2のアプローチ』では

設問に答える前に会話として成立する自然な応答を思い浮かべる

会話イメージトレーニング」と

自然な応答を集めた「キャチボール音声」で、

問題文のパターンごとに着眼点を学んでいきます。

 

Adaptieでは、各問題に学習Pointが設定されています。

書籍で Day12の「提案・依頼表現」の着眼点を身に付けたら、

AdaptieでPart2 の学習Point6「提案・勧誘表現に適切な応答を選択することができる」

に関する問題に集中的に取り組む、といった学習ができるのです。

 

Adaptie & Approachで、効果的にスコアアップを目指しましょう。

 

 

 

『TOEIC® L&R TEST Part 1・2のアプローチ』

 200ページ/音声DL/本体価格 1,600 円

ブログ⇒【TOEIC Part1・2】ハイスコア獲得のための着眼点

 

『TOEIC® L&R TEST Part 3・4のアプローチ』

 216ページ/音声DL/本体価格 1,600 円

ブログ⇒【TOEIC Part3・4】ハイスコア獲得のための着眼点

 

『TOEIC® L&R TEST Part 5のアプローチ』

 200ページ/音声DL/本体価格 1,600 円

ブログ⇒【TOEIC Part5】ハイスコア獲得のための着眼点

 

『TOEIC® L&R TEST Part 6・7 のアプローチ』

 292 ページ/本体価格 1,800 円

ブログ⇒【TOEIC Part 6・7】ハイスコア獲得のための着眼点