心理系大学院専門科目

専門知識を効率的に学び、論述力を鍛える

学習の流れ │教材・提出課題・学習サポート │DSM-5について │受講料・お申込方法・お支払い方法 │
 

出題形式に沿って、基礎から段階的に無理なく学習する講座。

対象

  • 心理系大学院を志望する大学3・4年生、社会人の方(心理学初学者の方でも可)
  • 心理学を学んだことのない方、心理学は既習でも体系的に学び直したい方

本講座は心理系大学院対策講座ではありますが、心理学の概論を中心に、基礎心理学・心理学研究法の基礎知識の習得と論述力の養成、臨床心理学および周辺領域に関する基礎的知識の復習用としてもお使いいただけます。

心理系大学院の過去問分析により判明した 3つの出題形式を踏まえ、心理学を段階式に無理なく学習。
易しい問題から順に取り組むから効率的な学習が可能です。
2冊のテキストと心理系大学院修士課程修了以上の指導者による適切な添削指導で、心理学知識の体系的な理解と知識を論述する力の養成が可能です。初学者でも既習者でも利用できます。

 

専門知識と論述力を添削指導によって効率よく身につけられる。

答案の適否は自分自身では判断できません。心理学の専門家である指導者があなたの答案を客観的に評価します。
論述問題では、心理学の知識についてチェックするだけでなく答案全体の流れや論理的展開についても指導します。

 

パック講座で英語、専門科目をお得にまとめて学習できます。

「心理系大学院専門科目」講座で入試突破のために求められる専門知識を学び、「研究計画書・学習計画書」講座で修士課程2年の間に取り組む計画をブラッシュアップ。そして、「心理系大学院英語」講座で心理学系論文も読みこなせる英語力が身につけられます。

学習の流れ

STEP 1
自習用冊子「心理専門 Step Master」で学習

問題演習を通じて心理学の知識を基礎から体系的に学びます。第1章では基礎タームの解説(用語説明問題対応)、第2章では論述問題を解答および詳細な解説とともに掲載、第3章では総合論述問題を2つの解答例および詳細な解説とともに掲載しています。難易度が低い問題から高い問題へと段階的に実力を養成できます。

心理系大学院専門科目テキスト

 

STEP 2
添削問題にチャレンジ!

心理系大学院専門科目 添削問題冊子は、心理系大学院入試で頻出の問題を厳選し、「用語説明問題」「論述問題」「総合論述問題」の3つの問題形式に分類して掲載。全20題から志望大学院の出題に合わせて6題を選択し、Web上の送信フォームから提出します。

心理系大学院専門科目添削問題冊子

STEP 3
添削答案を復習

指導結果は、提出後1週間〜10日で返信されます。添削指導を通じて、専門知識の弱点補強だけでなく、適切な日本語表現で論理的な解答を作成する力を養成します。

心理系大学院専門科目添削見本

 

心理系大学院専門科目講座で、効果的なDSM-5対策を!

「過渡期」の今、効果的な学習法とは

DSMとは、米国精神医学会が作成している、精神疾患の診断基準です。
2013年に、それまで使用されていた「DSM-IV-TR」の改訂版である「DSM-5」がアメリカで発表され、2014年には日本語版も発表されました。この改訂に伴い、精神疾患名などに一部変更が生じた※ため、これまで普及していたDSM-IV-TRだけでなく、DSM-5に沿った学習も必要となってきます。
※DSM-5への改訂に伴う変更例 DSM-IV-TR:自閉性障害 → DSM-5:自閉スペクトラム症 に変更

DSM-5に改訂されたとはいえ、DSM-5の日本語版が発表されてから、「過渡期」ともいえる現時点では、実際の臨床現場ではまだDSM-IV-TRが浸透していると考えられます。心理臨床系入試でも、DSM-5に完全に即した出題というよりは、DSM-IV-TRからDSM-5への改訂において、何がどのように変更されたのか、という点が出題されやすいと考えられます。すなわち、まずはDSM-IV-TRに沿って学習し、その次に、DSM-5にて改訂されたポイントを押さえる。この学習方法が、現時点では、最も効果的といえるわけです。

改訂ポイントをピックアップして解説したDSM-5対応冊子。
DSM-IV からDSM-5への変更箇所が一目瞭然
DSM-IV に準拠しているテキスト「心理専門Step Master」・添削問題冊子の内容について、DSM-5から変更された部分を解説しています。DSM-5への改訂に伴う変更点をわかりやすく学ぶことができます。心理系大学院専門科目講座では、この「DSM-IV-TRに沿って学習し、その次に、DSM-5にて改訂されたポイントを押さえる。」という学習を効率的に行えるよう、対応冊子をご用意しました。
心理系大学院専門科目DSM-5対応冊子

 

 

教材・提出課題・学習サポート

お届けする教材

  • 心理系大学院専門科目「心理専門 Step Master」
  • 心理系大学院専門科目 添削問題冊子
  • 心理系大学院DSM-5対応冊子

※教材は一括発送です。

提出課題

  • 6回

※Webによる答案添削です。
※答案は提出後1週間~10日で返信いたします(年末年始を除く)。

標準学習期間

6カ月
※標準学習期間は、カリキュラム通りに学習が進んだ場合を想定したものです。
※指導・マイページは、受講開始から1年間有効です。

学習サポート

「マイページ」で学習を一元管理!

Web上にあなただけの「マイページ」をご用意。マイページでは、ご自身の添削答案提出状況、評価などをご確認いただけます。添削済み答案もすべて管理できますので、答案が返却された直後はもちろん、さらに学習を進める中で改めて添削内容を見直す時にも便利です。

大学院英語マイページ

質問は気軽にWebで!いつでも何度でも!

学習をすすめる中で分からないことが出てきたら、マイページ上の「マイ相談ルーム」が便利です。教材内容や学習法の相談などさまざまな質問に、あなたの担当アドバイザーや大学院入試のエキスパートがWebで回答します。マイ相談ルームからの質問は24時間いつでも受け付けています。サポートの有効期間内(受講開始から1年間)なら何度でもご利用いただけます。
※回答には5日程度を要します(年末年始を除く)。

大学院マイ相談ルーム

ご受講には、インターネット環境が必要となります。

お申し込みの前に必ず動作確認をお願いいたします。「動作推奨環境
※MacOS等には対応しておりません。
※PDFファイルを閲覧するにはAdobe Readerが必要です。
※PC・インターネット接続環境等のお問い合わせは「Z会テクニカルサポートセンター」までお願いいたします。

 

受講料・お申込方法・お支払い方法

受講料(税込)

66,000円
※入会金不要

 

お申込方法

Z会Webサイト
Z会キャリアアップコース Web申込フォームよりお手続きください。
お支払い方法は、[クレジットカード決済][代金引換][振込(コンビニ・ゆうちょ銀行・郵便局)]のいずれかをお選びいただけます。

電話
カスタマーセンターにて承ります。
お支払い方法は[代金引換][振込(コンビニ・ゆうちょ銀行・郵便局)]のいずれかをお選びいただけます。

FAX
0120-919-462(24時間受付)
下記の専用申込書をダウンロードしてご記入のうえ、FAXでお送りください。
お支払い方法は[代金引換][振込(コンビニ・ゆうちょ銀行・郵便局)]のいずれかをお選びいただきます。


書店/大学生協

Z会契約書店および契約大学生協で承ります。
書店及び生協受付カウンターでお申込講座をお伝えいただき、受講料金を現金でお支払いください(E-mailアドレスの記入が必要です)。

 

お支払い方法

クレジットカード ※お電話・FAXの場合は、お選びいただけません。
ご利用可能なクレジットカードは下記「お支払い方法について」をご覧ください。
分割払い・リボルビング払いもご利用いただけます(AMEXは1回払い・分割払いのみ)。

代金引換
お申込手続後、配送業者が教材をお届けします。
教材をお受け取りになる際、受講料を配送業者にお支払いください。代引き手数料は無料です。

振込
ご入金確認後の教材発送となりますので、教材到着までにお時間がかかります。
お申込後、弊社より専用の払込用紙(請求書)をお送りいたします。
払込用紙に記載のお支払い期限(お申込日より2週間後)までに郵便局・コンビニエンスストアにてご入金手続きを完了してください。
※お手続きから弊社の入金確認までに数日要しますのでご了承ください。
※振込手数料はお客様負担となります。

 

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

講座に関するご質問、会員番号・パスワード忘れ等

【Z会キャリアアップコースカスタマーセンター】

0120-919-996
月〜金 午前10:00〜午後3:00
(祝日・年末年始を除く)

 

インターネット接続環境、動画再生に関するご質問等

【Z会テクニカルサポートセンター】

0120-636-322

月〜土 午前10:00〜午後8:00
(年末年始を除く、祝日も受付)

 

メールでのお問い合わせ

講座内容やお申し込みに関するご質問の方は、
お問い合わせフォームをご利用ください。