Z会の講座のよいところは、文法や長文が十分にTOEIC対策として練られているので、直接点数アップにつながる勉強ができることだと思う。

115点アップ(550→665)
名古屋大学卒。現在は創薬の研究に従事。

Beeさん

TOEIC®テスト500点突破 100UPトレーニング テキスト版受講/2015年3月〜

スコア550(L285,R265)IPテスト(2015.6/受講後)

スコア665(L355,R310)第203回(2015.9/受講後)

社内においてTOEICの目標スコアが設定されそうな雰囲気にあり、TOEIC対策、英語力を向上させる決意をした。

ビジネスのグローバル化が進む中、海外との協業の機会も格段に増えてきており、社内においてTOEICの目標スコア(730点?)が設定されそうな雰囲気にあります。それに先立ってTOEIC対策、英語力を向上させる決意をしました。10年以上前に受けた旧TOEIC試験は440点、目標は遙か遠い…。何かを始めないとと思いながらも、ずっと目を背けていましたが、Z会の小学生コースで勉強している息子と一緒に頑張ってみることにしました。

まずは、500点コースからコツコツとやってみようと、「TOEIC®テスト 500点突破100UPトレーニング テキスト版」を申し込みました。数年以内での730点クリアを目標に、2015年の春から始めました。

モチベーションの維持は4カ月毎のスコアチェック。

やはり、楽して英語力を上げるのは無理だと思い、英語だけですが、久しぶりに受験生に戻ったくらいに時間を割いています。通勤電車の中では、英会話(NHKラジオ講座、C1、B2レベル)を聴きながら、頭の中でシャドーイング(声は出せないので…)、帰宅後は、Z会の講座を必ず1日分、可能なら2日分を勉強し、さらにNHKテレビ講座を見ています。その他には、自分のレベルにあった音声付きの単語テキストを1日数ページずつ進め、お風呂ではPart5の勉強本を読んでいます。Z会の講座のよいところは、米国、英国、カナダ、オーストラリアの発音が適度に入っていること、文法や長文が十分にTOEIC対策として練られているので直接点数アップにつながる勉強ができることだと思います。

モチベーションの維持には人それぞれの方法があると思いますが、僕の場合、4カ月毎にTOEICでのスコアチェックを自分の中でのノルマにしようと考えています。勉強をしなければいけない状況に自らを置くことで、毎日の勉強を続けています。

できる限り英語漬けを実践してみたら、努力が点数に表われてきているように感じる。

テキストをやってみて、身についた部分、そうでない部分を明らかにするためにも、同じテキストを少なくとも2周やるようにしています。600点用の単語テキストは現在4週目で、だいぶ覚えられてきたように感じています。Z会の講座のテキスト内でも分からない単語、表現があれば、ノートに2回ずつ書いてみるようにしています。その時点では、完全に覚えられなくてもいいと思います。もう一度出てきたときにまた分からなければまた2回ずつ書いてみる。それを繰り返していると、頻出のものから順に少しずつ身についてくるように思います。

当面のTOEICの目標は730点なので、講座を少しレベルアップして勉強を続けていこうと思います。英会話学校には行っていませんが、上記のように、できる限り英語漬けを実践してみたら、努力が点数に表われてきているように感じます。本当の目的はビジネスで使える英語を身に付けることなので、点数も上げつつ、会話の上達につながる勉強も続けていきたいと思います。

お問い合わせ

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

講座内容やお申し込みに関するご質問のある方は、「お問い合わせフォーム」をご利用ください。


お電話でのお問い合わせ

講座に関するご質問、会員番号・パスワード忘れ等

【Z会キャリアアップコース カスタマーセンター】

0120-919-996

月〜金 午前9:00〜午後5:30
(年末年始を除く、祝日も受付)


インターネット接続環境、動画再生に関するご質問等
【Z会テクニカルサポートセンター】
0120-636-322
月〜土 午前10:00〜午後8:00
(年末年始を除く、祝日も受付)