何か自分を強制的に勉強させるものがないとだめだなと思い、Z会の通信講座を受けてみた。

90点アップ(675→765)
理工学部の大学三年生

ちゃるさん

TOEIC®テスト700点突破 100UPトレーニング テキスト版受講/2016年8月〜

スコア675(L360,R315)第209回(2016.4/受講前)

スコア765(L390,R375)第213回(2016.9/受講後)

Z会の教材は良問が揃っているイメージであったので信頼していた。

大学院入試の英語の点数がTOEICから算出されるものであったため、今年からTOEICの勉強を始めました。春休みの2カ月間で自力で英語を勉強し、4月に初めてTOEICを受験しました。その時は675点を取りましたが、目標は750点であったためその後も勉強を続けていく予定でした。しかし、大学の授業が始まると中々上手く時間を取ることができず、TOEICの存在を忘れかけたりすることが多くなってしまったため、何か自分を強制的に勉強させるものがないとだめだなと思い、Z会の通信講座を受けてみました。Z会には高校時代もお世話になったことがあり、また、Z会の教材は良問が揃っているイメージであったので信頼していました。

9月のTOEICで、100点upにはぎりぎり届きませんでしたが、目標の点数を超えることができてとても嬉しいです。Z会の通信講座を選んで正解だったなと思っています。ありがとうございました。

リスニングは毎日聞くようにしていると、ある時期から英語の聞こえ方が違うように感じるようになった。

いつどこまで教材を進めるべきかをWeb上のマイページでスケジューリングしてくれるので、それに沿って教材を進めました。Z会の教材以外にはPart5の問題が1000問集まっている教材と新形式に慣れるために公式問題集を解きました。Part5の問題集は2月頃から使用していたため4周目に突入していました。単語についてはZ会の教材以外は使用せず、読んだ文章の中でわからなかった単語を集めて自分の単語帳を作り、これを覚えるようにしていました。これはかなり効果的であったと感じています。わからない単語をその都度メモしていくだけでかなりの量になるので、他の単語帳は必要ないと感じていました。

リスニングはできるだけ毎日聞くようにしていました。するとある時期から英語の聞こえ方が違うように感じるようになりました。これも点数があがったポイントだったと思います。スマホの中にZ会の教材のCDの音声を入れておくと通学の際に聞くことができて便利でした。2カ月のスケジュールでZ会の教材を進めていましたが、本格的に勉強を始めたのはテストの1カ月前からでした。しかし、Z会の教材だけでも進めていたことはかなり有効的であったと思っています。

大学院入試を受ける予定の人や就職活動でTOEICの点数を書きたい人は早めに勉強を始めておくといいと思った。

試験直前は新しいものを詰め込むよりも今まで触れてきた単語や問題を定着させるように心がけました。また、Z会の教材がまだ新形式に対応していなかったため、一週間前あたりから公式問題集を解きました。(※)時間配分等の確認もこの時にしました。また、スコアとは関係がないかもしれませんが、TOEICの一週間前くらいからは、問題を解いている途中で頭の中で音楽が流れてしまい集中できなくなるため、音楽は聞かないようにしていました(笑)。

9月のTOEICで目標の点数は取れたので、これからは大学院入試で必要な別の科目の勉強に時間を費やそうと考えています。2年後くらいに就職活動を行うことになったら、またその時にTOEICの勉強を再開したいと思っています。私は半年で100点ほど点数を上げましたが、TOEICの点数の上がり方や目標との差は人それぞれなので、大学院入試を受ける予定の人や就職活動でTOEICの点数を書きたい人は早めに勉強を始めておくといいと思いました。私もこれから大学院入試や就職活動を頑張っていこうと思っています。

※テキストの中には新形式に対応した内容は含まれておりませんが、受講者様専用の「マイページ」にて、新形式の問題への取り組み方の情報・新形式対応演習問題を提供しております。
※L&R means LISTENING AND READING.

お問い合わせ

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

講座内容やお申し込みに関するご質問のある方は、「お問い合わせフォーム」をご利用ください。


お電話でのお問い合わせ

講座に関するご質問、会員番号・パスワード忘れ等

【Z会キャリアアップコース カスタマーセンター】

0120-919-996

月〜金 午前9:00〜午後5:30
(年末年始を除く、祝日も受付)


インターネット接続環境、動画再生に関するご質問等
【Z会テクニカルサポートセンター】
0120-636-322
月〜土 午前10:00〜午後8:00
(年末年始を除く、祝日も受付)