毎日身に付いていると実感できた事が、モチベーションが維持できた最大の理由だと思う。

毎日身に付いていると実感できた事が、モチベーションが維持できた最大の理由だと思う。

140点アップ(620→760)
大学院卒業後、希望した会社にて営業職

吉田 正樹さん

TOEIC®テスト800点突破 徹底トレーニング テキスト版受講/2015年1月〜

スコア620(L340,R280)第197回(2015.1/受講前)

スコア760(L430,R330)第198回(2015.3/受講中)

企業の募集要項などにTOEICの点数が必要である事を知り、受験することにした。

勤めていた会社を退職し大学院へ入学しましたが、再就職の必要があり企業の募集要項などにTOEICの点数が必要である事を知りTOEICを受験することにしました。大学は理系でその後の仕事でも英語を使う事は無く、苦手意識を持っていました。2013年5月にTOEICを受験した際は555点でした。その後1年半かけて市販の教材をメインに勉強をしていましたが2015年1月のテストで620点と思うような結果が出ませんでした(その間TOEIC受験はしていません)。

1月のテストの手応えと大学院の卒業時期が迫り、再就職も急ぐ時期にあったため焦りが出てきたので、即効性を求めネットで検索をしたところZ会を見つけました。前職が塾関係だったのでZ会の教材の使い易さを実感していたため、悩む時間が無かった事もありすぐに決定をしました。

実質1カ月程しか勉強はできなかったが、リスニングの即効性は驚いた。

学習順序は各テキストを並行して進めるという設定にし、1週間で「TOEIC®テスト600点突破 100UPトレーニング テキスト版」講座が、その後2週間で「TOEIC®テスト700点突破 100UPトレーニング テキスト版」講座が終わるよう日程を組みました。大学院でのテストや論文の都合上実質1カ月で成果をある程度出す必要がありました。先ず、語彙とグラマーは比較的早めに進めるようにし、すべての教材で不明な単語をエクセルに落として単語帳を作成しました。エクセルの単語は日に日に量が増えていきますが、毎日確認することによって覚えたものを削除していくようにしていました。

大雑把なタイムスケジュールを毎週日曜日に、一週間分を一日ごとに最低限やる量を適当に決めて、作成しました。かなり緩めに作っていた為、毎日修正を入れて行くことはモチベーション維持の一つになりました。学生であったので、日中や夜間問わず、学校の課題などもタイムスケジュールに組み込み、ある程度の時間はさけたと思います。

リスニングのイギリス人女性の発音が全くと言っていいほど聞き取れず、何度も何度も繰り返し聞いたりしましたが、勉強中に出てくると苦笑いが出てくる程の苦手意識を持ちました。ある日、喋り方や音の消え方などを実感でき苦手意識は消えていきました(このお陰で当日のリスニングは聞き取りにくいと思う英語はありませんでした)。試験の間隔が2カ月で実質1カ月程しか勉強はできませんでしたが、リスニングの即効性は驚きました。単語力はやはり、Z会が推奨するように時間をかけて反復することによって大きな成果が出てくると実感しました(リーディングも公式問題集などでは400点を超えるなど本番では失敗しましたが、効果は実感できました)。公式問題集以外の教材の購入は不要だと思う程、Z会の講座の中身は充実しています。

値段以上の成果と自信を得ることができた。

Z会の確認テストの結果から苦手な部分を軽く見直し、エクセルで作成した単語と公式問題集をベースにテスト直前(2日間)は勉強しました。Z会のTarget Test(模擬テスト)で間違え易い部分などが把握できているのでその部分を注意しながら公式問題を解きました。

試験では、予想通りリスニング、リーディング共に語彙不足による物が多かったです。リスニングは先読みなどのテクニックをZ会の教材を通して学んでいたので特にペースなどで困ることは無く、リーディングでも各問題に割いて良い時間の目安も書かれていたので無駄に悩む事も無く、時間内に終了することはできました。

自身の課題点として、2時間のテストへの集中力や慣れと語彙力を感じました。次回挑戦する際は、場数を踏み集中力の維持とじっくりと時間を割き語彙力をしっかりあげて取り組みたいと思います。今回は時間不足のため「TOEIC®テスト 800点突破 100UPトレーニング テキスト版」講座の教材には触れてもいないので、しっかり勉強をして更に100点UPを目指そうと思います。毎日身に付いていると実感することができた事が、モチベーションが維持できた最大の理由だと思います。値段以上の成果と自信を得ることができました。

お問い合わせ

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

講座内容やお申し込みに関するご質問のある方は、「お問い合わせフォーム」をご利用ください。


お電話でのお問い合わせ

講座に関するご質問、会員番号・パスワード忘れ等

【Z会キャリアアップコース カスタマーセンター】

0120-919-996

月〜金 午前9:00〜午後5:30
(年末年始を除く、祝日も受付)


インターネット接続環境、動画再生に関するご質問等
【Z会テクニカルサポートセンター】
0120-636-322
月〜土 午前10:00〜午後8:00
(年末年始を除く、祝日も受付)