小4-9月号のご紹介(小学生コース・小学生タブレットコース)

ただいま、Z会小学生コース・小学生タブレットコース4年生では、9月号のお申込を特別に延長して受付中!
算数・理科・社会・英語 9月号の学習内容について、詳しくご紹介します。

※教材の画像は小学生コースのものです。小学生タブレットコースでは同様の単元をタブレットで学習します。 
※算数・理科・社会は教科書対応のため、お使いの教科書によってカリキュラムが異なります。ここでは一例をご紹介しています。

 

 

9月号 各教科の学習ポイント

9月号算数 「わり算の筆算(1)」

2けたの数でわるわり算を学習します。1けたの数でわるわり算のときは九九ですぐに商を導くことができました。しかし、2けたの数でわるわり算では、商の見当をつけて計算してみて、大きすぎたら商を小さくする、小さすぎたら商を大きくするといった過程が必要です。試行錯誤をする問題を通して、数の構成や筆算の仕組みについての感覚を磨きます。

※上記は東京書籍の場合のカリキュラムです。

 


9月号理科 「水のゆくえ・月や星の動き」

月や星について学習します。月の形や位置、星の位置について、時間や日がたつことでどのように変わっていくかを学ぶ中で、月や星の見え方について理解するとともに、物事を複数の視点から考える力が身につきます。6年生の太陽と月に関する学びや、中学生以降の天体に関する学びの土台になる単元です。

※上記は大日本図書の場合のカリキュラムです。


9月号社会 「地震にそなえて」

日本で起こる様々な自然災害のうち、地震・津波を取り上げます。小学校では、住んでいる地域で起こりやすい災害を中心に学びますが、Z会の教材では、過去に日本で起こった地震による災害や復旧・復興に至るまでの国や自治体の取り組みも扱います。日本は自然災害の多い国です。過去の自然災害について知り、自分たちにできるそなえを学ぶことはとても大切なことです。

※上記は東京書籍の場合のカリキュラムです。


9月号英語 「持っているものを伝えよう」

ペンケースに入っている「じょうぎ」やランドセルに入っている「ノート」、お道具箱の「のり」は、英語ではどのように言うでしょうか。小学校の英語では、語彙学習も小学生にとってごく身近なものを扱います。Do you have many ~? の文を使ったやり取りを楽しみながら、語彙を増やしていくことができます。

※英語はZ会オリジナルカリキュラムです。


 

 

毎月・全教科に提出課題・個別添削指導あり!

小学生コース・小学生タブレットコースでは、すべての教科に提出課題があり、丁寧な個別添削指導で各教科の力を伸ばしていきます。
また、小学生コース本科・専科では、お子さまの状況にあわせて1教科・1講座からのご受講も可能です。
ぜひご受講をご検討ください。

 


9月号はお申込から約1週間でお届けします!
【締切日を特別に延長中】

最終申込締切日は9月29日(水)です。

下記の「入会・購入する」ボタンからお申し込みください。

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

※「緊急事態宣言」等を受けまして、営業時間を短縮しております。

入会をご検討中の方

【Z会幼児・小学生コース お客様センター】

0120-79-8739
月~土 午前10:00~午後7:00
(年末年始を除く、祝日も受付)

会員の方

【Z会幼児・小学生コース お客様センター】

0120-35-1039
月~土 午前10:00~午後7:00
(年末年始を除く、祝日も受付)

WEBでのお問い合わせ

会員サイトでのお問い合わせ

ログインにお困りの方はこちら

おすすめサービス