考える力を身につける!小学生向け思考力講座・書籍のご案内

 

グローバル化や、AIなどの技術革新が進み、「知識がある」というだけでは生き抜くことが困難な時代。従来のように知識を身につける学習だけではなく、「思考力」を養う学習が求められています。「思考力」を養うには、覚えた知識をただ当てはめれば答えられるような問題だけでなく、知識を複合的に活用して考え答えを導き出す経験の積み重ねが必要不可欠です。
Z会では、通常の教科学習のなかでも小学生のうちから自分で考える経験ができる「良問」をお届け。さらには、教科を超えて「思考力」を育成することに特化した通信教育講座・書籍もご用意しています。

 

 

    <通信教育講座>小学1・2年生向け

    Z会では、小学1・2年生が身につけてほしい「思考力」を構成する要素を「論理的判断力」「情報整理力」「試行錯誤力」「連想力」「注意力」「推理力」の6つに定義。
    この6つの力に沿った教科にとらわれない幅広い出題で、思考の幅を広げる講座をご用意しています。
    一生懸命考えた先の「わかった!」という喜びが、お子さまの未来の可能性を広げ、将来の中学・高校・大学受験でも必要とされる、粘り強く考え抜く力を養います。

     

    小学生コース1・2年生 みらい思考力ワーク(オプション講座)

    紙の教材で学習する「小学生コース」1・2年生の通常のセット(国語・算数・経験学習)に加え、オプションでご受講いただける講座です。
    1カ月あたり「論理的判断力」「情報整理力」「試行錯誤力」「連想力」「注意力」「推理力」の中から2テーマ4回分を出題。
    思考力育成に特化した多様な問題でじっくりと思考力を鍛えることができます。
    粘り強く考え抜く力が求められる中学受験(受検)をお考えのお子さまにはとくにおすすめの講座です。

    ※『みらい思考力ワーク』は「小学生コース」1・2年生のオプション講座です。『みらい思考力ワーク』のみのご受講や、「小学生タブレットコース」1・2年生との同時受講はできません。

     

    みらいたんけん学習(小学生タブレットコース1・2年生 セット講座)

    タブレット端末で学習する「小学生タブレットコース」1・2年生のセット講座です(国語・算数・みらいたんけん学習)。
    「みらいたんけん学習」は「ちしき」「しこう」の2つの軸で学習するZ会オリジナルの教科。
    「しこう」では1カ月あたり「論理的判断力」「情報整理力」「試行錯誤力」「連想力」「注意力」「推理力」の中から1テーマ1回分の思考力問題を出題します。
    タブレットの特性を生かした、画面上で手を動かしながら試行錯誤できる出題で、毎月楽しく思考力を養っていきます。

    ※「みらいたんけん学習」は「小学生タブレットコース」1・2年生のセット講座です。「みらいたんけん学習」のみのご受講や、「小学生コース」1・2年生との同時受講はできません。

     

    <通信教育講座>小学3~6年生向け

    小学生コース3・4年生専科 思考・表現力(目的別講座)

    将来の高校・大学入試で必須となる課題発見力・課題解決力や表現力を養うためには、中学年のうちから「思考の幅をより広げる経験」や「自分の考えを正しく伝える経験」が欠かせません。本講座では、「論理的思考力」「情報整理力」「試行錯誤力」「判断力」「表現力」の5つの力を養う問題を出題。国語・算数・理科・社会の教科知識や、日常生活・社会生活で習得した知識を組み合わせて考える出題で、教科の枠を超えた思考力・判断力・表現力を伸ばしていきます。公立中高一貫校受検をお考えの方にもおすすめです。

    ※小学生タブレットコース・中学受験コース3・4年生とあわせてのご受講も可能です(会員番号をそれぞれお持ちいただきます)。
    ※専科「思考・表現力」1講座のみのご受講も可能です。

    小学生タブレットコース3~6年生 総合学習(セット受講)

    「総合学習」は、教科の枠組みを超えた取り組みで将来につながる多様な力を育む、Z会オリジナルの教科。小学生タブレットコース3~6年生をご受講の方は、国語・算数・理科・社会・英語の5教科に加えて、セットでお取り組みいただけます。
    3・4年生では、教科の知識を日々の生活に結びつけて考える課題、5・6年生では、教科の枠組みを超え、学んだ知識を活用して、身近な課題について考える問題に取り組みます。さまざまな知識と関連づけて1つの課題を考えることで、物事を多角的な視点で見つめ直すことができ、知識を論理的に整理する力や柔軟に思考する力が育まれます。

    ※総合学習は小学生タブレットコース3~6年生をご受講の方に取り組んでいただける講座です。
    ※「総合学習」は「小学生タブレットコース」3~6年生のセット講座です。「総合学習」のみのご受講や、「小学生コース」3~6年生との同時受講はできません。

     

    思考力が求められる公立中高一貫校受検対策も充実!
    小学生コース5・6年生専科 公立中高一貫校受検対策講座(目的別講座)

    小学生コース5・6年生では、公立中高一貫校適性検査対策に特化した講座もご用意しています。専門の添削指導者が一人ひとりにあわせた指導を行うので、ご家庭でより実戦的な対策ができます。公立中高一貫校受検で求められる「論理的思考力」「教科基礎力」「情報整理・運用力」「表現力」「課題解決力」の5つの力を伸ばしていきます。

    ●公立中高一貫校適性検査5・6年生

    全国の公立中高一貫校適性検査問題を分析して作成したオリジナルテキストで学習。適性検査独特の出題形式に慣れながら、解法の手順を身につけます。

    ●公立中高一貫校作文6年生

    適性検査作文の頻出タイプ(テーマ型・課題文型・資料型)に即応。タイプ別トレーニングで、さまざまな出題に対応できる力を段階的に身につけます。

    ※小学生タブレットコース5・6年生とあわせてのご受講も可能です(会員番号をそれぞれお持ちいただきます)。
    ※専科のみのご受講も可能です。

     

     

     


    <書籍>『小学生のための思考力ひろがるワーク』

    お子さまの「もっと!」に応える思考力強化の問題集

    教科ごとの学習を「縦糸」としたとき、それらを結びつけて広げていく「横糸」をもつことが大切。この「横糸」にあたる「思考力」を養うのがこの書籍のシリーズです。入門編~発展編まで全6冊のラインナップで、学年にとらわれず思考力問題に好きなだけ取り組むことができます。
    もともと、お子さまは「ちょっと解きごたえのある問題」が大好き。毎月お届けする通信教育の教材にプラスすることで、バランスよく思考力を強化できます。

    Z会 小学生のための思考力ひろがるワーク:<推奨学年:小学1年~6年>
    ※各冊子の対象学年以外の小学生の方にも幅広くお使いいただけます。
    ・入門編 推奨学年:小学1年~3年
    思考力を養う初めの1冊
    ・基礎編 あなうめ 推奨学年:小学1年~3年
    連想力や推理力を鍛える50題
    ・基礎編 はっけん 推奨学年:小学1年~3年
    論理的判断力、推理力、試行錯誤力を鍛える50題
    ・標準編 あなうめ 推奨学年:小学3年~5年
    論理的判断力、推理力、試行錯誤力を鍛える50題
    ・標準編 はっけん 推奨学年:小学3年~5年
    情報整理力、注意力、試行錯誤力を鍛える50題
    ・発展編 推奨学年:小学5年~6年
    高度な思考力を要求するハイレベルな50題

       

      Z会は、楽しく深く学べる講座・書籍をご提供し、小学生のお子さまの「思考力」を育みます。
      ぜひご受講・ご購入をご検討ください。

      ※Apple、Appleのロゴ、iPadは米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。