この春中学1年生になる方へ

中学受験の経験を礎に、
中高一貫校でも
伸び続ける。

中高一貫コースは
学校の学習に
役立っている

.0%

 中学生向け通信教育
 中高一貫部門 最優秀賞受賞

  • ※算出根拠●2022年12月、中高一貫コース受講者へのアンケートにおいて、「はい」「どちからといえばはい」とお答えいただいた割合です。(回答数127)
    ●イード・アワード:Z会中高一貫コースは、株式会社イード( https://www.iid.co.jp/ )が主催するイード・アワード2022 「通信教育」の中高一貫生の部において最優秀賞を受賞しました。

注目のお知らせ


  • ご入会で
    豪華特典をプレゼント!

    プレゼント
    プレゼント

    Z会学習アプリに配信
    (※2024年2月予定)

    プレゼントプレゼント

    ギフトカード番号を
    メールで送信

    各特典の詳細をチェック!
  • Z会専用タブレット(第2世代端末 通常価格 29,960円 税込)

    実質0(※条件あり)

    学びやすさを追求したZ会専用タブレット(第2世代)を実質0円でお求めいただけます。

    Z会専用タブレット

    学びやすさを追求したZ会専用タブレット(第2世代)を実質0円でお求めいただけます。

  • 【新中1の方に】ご入会特典

    入学後の学びを深める
    情報誌をプレゼント!

    Z会学習アプリに配信(※2024年2月予定)

    「授業の受け方ノートの取り方」
    中学校の授業の効果的な予習・復習方法やノートの取り方を詳しく解説。

    「定期テスト対策ガイド」
    各教科の効果的な勉強方法や、テストに向けたスケジュールの立て方を伝授。

    情報誌

    Z会学習アプリに配信(※2024年2月予定)

    「授業の受け方ノートの取り方」
    中学校の授業の効果的な予習・復習方法やノートの取り方を詳しく解説。

    「定期テスト対策ガイド」
    各教科の効果的な勉強方法や、テストに向けたスケジュールの立て方を伝授。

  • 【進学進級おめでとうキャンペーン】ご入会特典

    Amazonギフトカード
    3,000円分
    プレゼント!

    ※条件あり
    ※ギフトカード番号をメールでお送りします

    Amazonギフトカードプレゼント

    ※条件あり
    ※ギフトカード番号をメールでお送りします

point1

中高一貫生に必要な学習が
タブレット1台で完結

特別コース

Z会中高一貫コースは中高一貫校での学習に特化した特別コースです。これまで難関大学合格者を輩出してきたZ会が誇る「良問演習」「添削指導」などをタブレット1台で学習することができます。一人ひとりの中高一貫校生のレベルや目的にあわせてより高みをめざす学びを実現します。

中高一貫コースの学習の流れ

部活動や習い事とも両立できる!
Z会の効果的な使い方

中高一貫校に入学すると部活動や習い事で忙しくなったり、通学に時間がかかったりとこれまで以上に学習との両立が大切になります。好きな時間や場所で学習ができるZ会の通信教育の効果的な使い方をご紹介します。

土日は部活動で忙しい方にオススメ!
平日コツコツ型

1日あたり30分×2回の学習設計
(3講座受講の場合、週3日)

1週間の学習スケジュール
とある一日の例

土日は部活動で忙しい方でも平日にしっかりと学習に取り組む時間がとれるので、無理なく継続することができます。

平日は部活動で忙しい方にオススメ!
土日まとめて型

1日あたり30分×4回〜6回の学習設計
(3講座受講の場合、週2日)

1週間の学習スケジュール
とある一日の例

平日に部活動や習い事があり学習する時間がない方は、土日にまとめて取り組むことでしっかりと両立することができます。

point2

中高一貫校の授業に対応した
学習スタイル

入学前に知っておきたい!
中高一貫校の授業の特徴

特徴1

授業の進度が速い

特徴1

中高一貫校の授業は公立中学校に比べて進度が速いという特徴があり、高校2年終了時に全課程を修了する学校も多くあります。学校の授業に遅れずついていくためには予習・復習の学習サイクルが大切です。

特徴2

独自のカリキュラムや教材を採用

特徴2

さらに学校独自のカリキュラムや検定外教科書を採用して授業を進めるという特徴もあります。教科書を最初から習っていくような通常の進み方とは異なりますので、1つ1つの単元の理解がより一層重要になります。

中高一貫校の授業にピッタリ!オープンカリキュラム

中学3年分の全単元を中⾼⼀貫校の授業にあわせて学習ができるのがZ会のオープンカリキュラム。苦⼿な単元はさかのぼって復習、得意な単元は先取りして予習など、⼀⼈ひとりに最適な学びを実現します。英語・数学は⾼校範囲の⼀部も公開。

入学される中高一貫校の授業にピッタリ!

効果的な使い方①

授業の進度が速い
A中学・高等学校

学校の授業で習う単元に合わせてピンポイントで学習ができるため、進度の速い中高一貫校の授業に最適です。

授業の進度が速いA中学・高等学校

効果的な使い方②

独自カリキュラムの
B中学・高等学校

単元を好きな順序に入れ替えることができるため、独自のカリキュラムを採用している中高一貫校の授業に合わせて学習を進められます。

独自カリキュラムのB中学・高等学校

授業カリキュラムが決まっている
塾や通信教育の場合だと…

授業カリキュラムが決まっている塾や通信教育の場合だと…授業カリキュラムが決まっている塾や通信教育の場合だと…

オープンカリキュラムの
Z会なら

オープンカリキュラムのZ会なら

多くの中高一貫校で採用されている
『NEW TREASURE』(Z会)
にも対応!

NEW TREASURE

『NEW TREASURE』のカリキュラム順に学習することができます。その他の教科書をご使用の方は、ご使用の教科書に沿って学習順を自由に変更することができます。

英語のカリキュラムを見る  ▼

中学範囲
be動詞(I am〜)
be動詞(He〔She〕is〜)
一般動詞(I〔You〕〜)
一般動詞(He〔She〕〜)
副詞/前置詞の基本
疑問詞
命令文/can
現在進行形
一般動詞の過去形
be動詞の過去形
be going to,how,why
助動詞の基本
助動詞表現/There~の文
比較
SVC/現在・過去・未来
不定詞の基本
接続詞
SVOO/SVOC
動名詞・再帰代名詞
現在完了
名詞・冠詞・前置詞
受動態の基本
分詞修飾/否定疑問文
関係代名詞の基本
不定詞の応用
間接疑問など/仮定法の基礎
高校範囲
現在完了の復習/過去完了
助動詞の応用
不定詞の発展
使役・知覚/受動態の応用
副詞節
関係代名詞whoseとwhat
関係副詞
名詞節
比較表現の応用
分詞・分詞構文
仮定法過去完了/強調
itの用法/否定表現
倒置/話法

ニガテを効率的に解消できる個別強化AIプログラム

中⾼⼀貫コースの個別強化AIプログラムでは、AI技術を⽤いることで、学習到達度にあわせた難易度の問題を⾃動で選定して出題します。⼀⼈ひとりに最適な問題演習を通して、効率的にニガテを解消できます。

個別強化AIプログラムの使い方

  • Step1

    日頃の学習履歴を蓄積

    普段の学習で取り組んだ問題の正誤や理解度などの情報をタブレットに蓄積していきます。

    日頃の学習履歴を蓄積
  • Step2

    蓄積した学習情報をAIが分析

    蓄積された学習情報をZ会独自AIが多角的に分析します。

    蓄積した学習情報をAIが分析
  • Step3

    AIが最適な問題を出題

    AIだからこそ見出すことができる、今取り組むべき最適な問題を自動で出題します。

    AIが最適な問題を出題
  • Step4

    最適な問題演習で完全理解へ

    最適な問題による豊富な演習をしっかりと積み重ねることで、ニガテな単元の完全理解を実現します。

    最適な問題演習で完全理解へ

ハイレベルな4技能が⾝につく
Z会の英語学習

1

タブレット1台で
英語4技能がバランスよく伸びる

タブレット1台で英語4技能がバランスよく伸びる

英語学習にも個別強化AIプログラムを導入することでバランスよく英語4技能を伸ばしていくことができるのがZ会の大きな特長です。AIが各技能ごとに最適な問題を選定・出題しますので、中高一貫校で求められるハイレベルな英語4技能の習得に効果的です。

2

「AI」と「人」との練習で Speakingを徹底強化

「AI」と「人」との練習で Speakingを徹底強化

独学が難しいSpeakingの対策も充実しています。音声認識機能でAIと繰り返し会話の練習ができる「AI Speaking」や、より実践的に外国人講師とマンツーマンレッスンができる「Online Speaking」で、一人ひとりのレベルに合わせた学習を実現します。

3

NEW

英検®級やTOEICスコアの目安も判定!
英語能力判定テスト(CASEC)

英語能力判定テスト

「CASEC」は、IRT(項⽬応答理論)と呼ばれるテスト理論を⽤いた英語コミュニケーション能⼒を判定できるテストです。⼀年間に夏と冬の2回、追加料⾦なしでご受験いただけます。英語⼒がどのくらい伸びたかがわかるだけでなく、英検®級の⽬安もわかるため、受験の際の参考にしていただくことも可能です。

※総合的な英語コミュニケーション能力を判定する試験です。英検®3級以上の方に受験をおすすめします。

4

NEW

英検®受験前の直前対策に!
英検®対策コンテンツ

xxxxx

「本科英語」または「Asteria英語」を受講されている⽅は、英検®受験前に英検®の模試型コンテンツ(各級2回分)に取り組むことができます。受験直前の得点アップに効果的です。

※英検®準1級は2024年4月頃に対応予定です。
※英検®の模試型コンテンツにはスピーキングの模擬面接は付属していません。

選べる2つの英語講座

本科英語

  • 定期テストで英語の成績をあげたい方

  • 中学3年生までに英検®準2級の取得をめざす方

本科英語授業

または

Asteria

  • 学校や入試にとらわれない実践的な英語力を養成したい方

  • 英検®準1級までの取得をめざす方

本科英語授業

Asteriaを詳しく見る

受講特典:Z会特別価格で英検を申し込めます

point3

学年上位をめざせる
充実の定期テスト対策

入学前に知っておきたい!
中高一貫校の定期テストの特徴

特徴1

出題範囲が広い

特徴1

中高一貫校では授業の進度が速いため、必然的にテスト範囲も広くなります。全科目にわたって入念なテスト対策をするためには、早めの準備と重要単元の効率的な学習が重要になります。

特徴2

深い思考力が問われる問題が出る

特徴2

授業で習った内容や知識を問うだけの問題ばかりではなく、自分自身でしっかりと深く考えることができるかどうかを問う問題も頻出です。さらにその考えを論述できる力も同時に問われています。

限られた時間のなかで学年上位をめざすためには、

限られた時間のなかで学年上位をめざすためには、重要事項の効率的な学習×応用問題を完答できる力の修得がとても大切になります限られた時間のなかで学年トップをめざすためには、重要事項の効率的な学習×応用問題を完答できる力の修得がとても大切になります

Z会だからこそ実現できる
定期テスト対策をご紹介します。

最短ルートで⽬標を達成AI速効トレーニング

AIが出題する最適な問題を1つ1つクリアすることで、定期テストで目標達成をめざせるのがAI速効トレーニングです。今学習すべき最適なレベルからめざす発展レベルへと導きます。

学習到達度をAIが可視化
注力すべき単元が明確に!

学習到達度をAIが可視化 注力すべき単元が明確に!

各単元の到達度が可視化されることで、優先的に取り組むべき重要単元が明確になり、効率的な定期テスト対策を始めることができます。

学習すべき最適な問題を
AIが自動で出題!

Z会の豊富な良問

学習すべき最適な問題をAIが自動で出題!

中高一貫コースでは英語と数学あわせて10,000問以上の良問をご用意しています。その中からAIが学習到達度に応じて、問題を出題します。

学習すべき最適な問題をAIが自動で出題!学習すべき最適な問題をAIが自動で出題!

苦手分野は基礎問題を通して克服をはかり、得意分野は応用問題を通して完答できる力を身につけることをめざします。忙しい学校生活の中でも効果的な定期テストが可能です。

段階的に各単元の理解度が向上
最短ルートで
定期テスト高得点へ!

最短ルートで定期テスト高得点へ!

テスト勉強を始める前は各単元の理解度にばらつきがあっても、AI速効トレーニングならそれぞれの単元ごとに段階的に理解度を向上することができますので、無理なく学習が進められます。定期テスト本番では全単元の理解度が最も高い状態にして憧れの学年トップへ!

中高一貫生の学びを深める
充実のコンテンツ

  • インク・ジャーニー

    楽しく学習できるからモチベーションアップ!

    学びが広がり、
    モチベーションアップ!

    普段の学習で書き込んだ量を学習アプリ内で確認できるように!アバターが⽇本の名所を旅⾏するゲーム性のあるコンテンツです。

  • 英単語ジム

    ドリルとテストで効果的に単語学習

    ドリルとテストで
    効果的に単語学習

    中高一貫生が身につけたい英単語約2,000語を、 テーマ毎に15語前後ずつ学習。空き時間を効率よく使うことで語彙力を強化できます。

  • STEAM Library

    社会を変える力を生み出す総合的な思考力を養成

    社会を変える力を生み出す
    総合的な思考力を養成

    近年、STEAMの総合的な学習が重要視されています。Z会では中学生向けの映像講義を通して総合的な思考力の養成をめざします。

  • 【NEW】
    学び検索チエノワ(2024年夏以降公開)

    わからない内容を調べ、知識を深める

    わからない内容を調べ、知識を深める
    (理科・社会限定)

    問題を解いているときに疑問点があったら、関連するZ会教材をその場で検索可能。ただ検索結果が見られるだけでなく、知識のつながりを確認しながら理解を深めていくことができます。

多くの中高一貫校生が
Z会を選んでいます

中高一貫校 学校別会員数
(一部抜粋)

  • 開成

    中学校・高等学校

    237

  • 麻布

    中学校・高等学校

    185

  • 武蔵

    中学校・高等学校

    121

  • 桜蔭

    中学校・高等学校

    143

  • 女子学院

    中学校・高等学校

    145

  • 渋谷教育学園
    幕張

    中学校・高等学校

    227

  • 早稲田

    中学校・高等学校

    114

  • 東海

    中学校・高等学校

    187

  • 中学校・高等学校

    210

  • ラ・サール

    中学校・高等学校

    109

※2023年2月現在の学校別Z会員数より一部抜粋。
※通信教育または教室の受講者数で、模試のみの受験者は含みません。
※中1〜高3・高卒までの合計会員数

その他の学校の会員数はこちら

ご入会の前にZ会を体験!ご入会の前にZ会を体験!

中学生向け通信教育

中高一貫部門
最優秀賞受賞
顧客満足度No.1

顧客満足度最優秀賞受賞

※Z会中高一貫コースは、株式会社イードが主催するイード・アワード2022「通信教育」の中高一貫生の部において最優秀賞、ならびに「教材がよい通信教育」「継続しやすい通信教育」「子どもが好きな通信教育」「添削の質がよい通信教育」「ブランドの信頼性が高い通信教育」「受験・進学情報の充実している通信教育」各部門賞を受賞しました。

Z会は
お子さまの力を引き出す理想的な環境です

3講座(英数国)を受講して
月額 9,142(税込)
※新学年から中1/Asteria英語/12カ月一括払いを受講した場合

3講座セット料金(1カ月あたり)

3講座セット料金

1講座あたりの料金(1カ月あたり)

塾と比較してもお得!

テスト費維持費教材費月謝入塾金
タブレット購入費受講費Z会
申し込みフォームでは
会費のシミュレーションができます

受講会費を今すぐシミュレーション

Z会専用タブレットZ会専用タブレット

【期間限定】
3講座英数国セット受講
かつ12カ月一括払いで

実質0円

※適用条件の詳細は受講会費・受講端末ページをご確認ください。

受講会費・受講端末についてくわしく見る

講座選択も自由自在

セット受講がおすすめ

大学入試を見据え、主要教科すべて基礎から応用まで幅広く学習できるセット受講がおすすめです。

※セット割引が適用されます。

英語数学国語

1講座ずつ選択も可能

弱点を補強したい講座だけ、応用力をつけたい講座だけ、など自由に選べます。

英語数学国語

その他、理科・社会(中学⽣タブレットコース)もご⽤意しています。

よくあるご質問

中⾼⼀貫コースでは、紙の教材でのお届けはありますか?
中⾼⼀貫コースはタブレットで学習を進めていくコースになりますので、紙の教材のお届けはございません。
「中⾼⼀貫コース」には、クラスやレベルはないのですか?
クラスやレベルはありませんが、いつでも⾃分にあった最適なレベルでの学習ができます。「中⾼⼀貫コース」では、いつでも⾃分にあった最適なレベルで学習ができますので、クラスやレベルを選択いただく必要はございません。⼀⼈ひとりの学⼒レベルに応じて、AIが取り組むべき最適な問題を出題することで、無理なく実⼒アップができます。
子どもが続けられるか心配です。サポートはありますか?
ご安心ください。Z会の教材で分からないことがあれば、Z会MyPage「教えてZ会!」から質問や相談ができます。さらに保護者さま向けの「Z会学習⽀援者サイト」ではお⼦さまの学習状況など確認することもできます。
iPadをすでに持っていますが、こちらで受講出来ますか?
所定のiPadとデジタルペンシルでご受講いただけます。iPadの対応モデルやデジタルペンシルについては、「受講会費・受講環境」ページからご確認ください。

information

春のロケットスタートキャンペーン「Z会」の英語講座:ワンランク上の活きた英語力をZ会プログラミングシリーズ「中学技術活用力講座」ご友人・ごきょうだい紹介制度:図書カード500円進呈
  • ※iPadはApple Inc.の商標です。
  • ※英検®は、公益財団法人 日本英語検定協会の登録商標です。このコンテンツは、公益財団法人 日本英語検定協会の承認や推奨、その他の検討を受けたものではありません。
  • ※掲載している教材・サービスのデザイン、仕様は変更する場合があります。