自分にフィット!活用術

学ぶ内容もレベルも、一人ひとりにフィットする「中高一貫コース」。
定期テストや大学受験に向かうためのおすすめの使いかたをお伝えします。

効率よく目標達成へ

Z会の使いかた

1日あたりの学習にかけられる時間はお子さま一人ひとり異なります。まずは1週間のなかでどんなふうにZ会を使うか、おすすめのスタイルを紹介します。

土日部活で忙しい…そんな中学生には
平日コツコツ型

1コマ30分の「学習密度」が濃いのが、Z会。忙しくても目標達成に向かっていけます。でも、平日は部活や習いごとで忙しい中学生も多いですよね。そんなときは、土日を使いましょう。


平日は部活も習いごとも…そんな中学生には
土日まとめて型

こんなふうに、取り組むタイミングは柔軟に決められます。でも、前に習ったことの復習が必要になるなど、学ぶ単元(内容)を変えたいと思うこともありますよね。Z会なら、画面上で学習順序を自在に入れ替えられます。取り組む曜日も取り組む内容もフィットするから、一人ひとりの目標に向かって直進できるのです。

一貫中学3年分の
単元カリキュラムを一挙公開

予習・復習・テスト対策が
思いのままに!

3年分の単元カリキュラムを公開

学習したい順番に設定変更

2大特典がもらえるのは
10/30まで!

[入会金0円]入会の申込み

自分専用

定期テスト対策
大学入試の基礎固め

中高一貫コースでは、定期テスト対策や大学入試の基礎固めでも、一人ひとりにフィットした進め方ができます。
たとえば定期テスト対策なら、こんなふうに活用できます。

定期テストの1週間前

設定した定期テスト期間の1週間前からアプリのトップ画面で表示。
ボタンのタップ1つでテスト対策を開始できます。

今やるべき課題を出題

お子さまの学習到達度に合わせて、優先的にやるべき課題を即座に表示。
効率よく高得点をめざせます。

こうしたテスト対策や日常の学習を通じて、効率的に「できる単元」が増え、「できる教科」が増えていきます。これこそが、志望大合格をもたらす実力になります。もちろん、Z会では大学入試を見すえた基礎固めもできます。

Z会なら、
大学入試の基礎固めもできる

大学入試の準備も万全

教育改革の流れに沿った「複数の情報から読み取る問題」や「自分の意見を他者に伝えるような問題」は、Z会がこれまで標準的に扱ってきた問題です。日々の学習によって、自然と大学入試で必要となる力を先取りできます。

英語4技能をAIが
バランス良く養成

英語学習でもAIが一人ひとりの技能別の到達度を解析。これからの大学入試で重要視される英語4技能をバランス良く伸ばせます。

年間300分間の
外国人講師とのレッスン

英語講座にはオンラインレッスンが組み込まれています。大学入試・実社会で活きるスピーキング力を習得できます。

中学生は忙しく、定期テストや大学入試の基礎固めには、効果も効率も必要です。「学習密度」が濃く、一人ひとりにフィットするZ会を役立てて、テストや入試に向かっていきましょう!

フィットする勉強法なら、
最短距離で目標へ。

[入会金0円]入会の申込み

 [全員にプレゼント]図書カードがもらえるおトクな紹介制度もございます。くわしくはこちら