自己流の勉強は注意!「できたつもり」をなくす、中学勉強法の条件

日々忙しい中学校生活。部活や宿題に精いっぱいで、お子さまが勉強法自体を見直す機会は少ないのではないでしょうか。今は自己流の勉強法で成績上位をキープできていても、中学で勉強する内容はどんどん複雑になっていきます。

このまま「できたつもり」で勉強を進めていくことには注意が必要です。

たとえば、積み上げが大事な数学の「動点Pの問題」、理科の「酸化や還元、質量変化の問題」は、自己流の勉強でつまずきやすい分野です。

気づいたら手遅れで、憧れの志望校を変更しなくてはならない。こんなことのないように、「できたつもり」をなくす勉強法の条件を考えましょう。そして、成績上位をキープして高校受験に向かっていきましょう。

「できたつもり」をなくす
勉強法の条件とは

自己流の勉強法を繰り返しているうちは、机に向かった時間に比例して、多くの達成感を得るものです。

しかし、勉強法に注目しましょう。

お子さまは学ぶべき内容を選んで勉強しているでしょうか。取り組む演習問題は成績アップに適した難易度でしょうか。大きな目標である高校入試から逆算した学習計画に則って、日々の学習を進めているでしょうか。そして、(ここが大事なのですが)何かわからないことがあったとき、わからない原因まで理解して、対策することはできているでしょうか。

いくら時間をかけても、「できたつもり」が残る自己流では、成績向上につながりません。

効果のある勉強法の条件をまとめると、次のようになります。

「できたつもり」をなくす
勉強法の条件

  • 最適な内容で勉強できること
  • 難易度がフィットすること
  • 高校入試から逆算した計画で勉強できること
  • わからないことの原因を理解してさかのぼって対策できること

どれだけ長く机に向かっても、条件から外れた勉強法を繰り返すだけでは結果がついてきません。

成績上位をキープして、高校受験に向かっていけるように、お子さまの勉強法を見つめなおしましょう。

詰め込みをさせず、条件にあった勉強を習慣化させるには

とはいえ、「週に何日も塾に通わせるのはためらう。生活にゆとりをもたせて、毎日を楽しんでほしい」と、保護者としては考えてしまうものです。
そのためには、かかる時間に対して効果が高い学習法、いわば「学習密度」の濃い勉強法が必要です。

Z会「中学生タブレットコース」は、長く支持されてきた添削指導や良問演習・徹底解説にプラスして、AIエンジンを搭載。

一人ひとりの実力やゴールに合わせて学習内容や難易度をフィットさせるので、効果が ◎ です。
通塾や送迎、勉強することを選ぶ時間、学習計画を管理する煩わしい時間をゼロに近づけたので、効率も ◎ です。
それだけではありません。わからないときは戻り、じゅうぶん理解できたときは先に進める柔軟なカリキュラム設計も、これまで以上にこまめに指導を受けられるようになった添削指導もあります。

Z会は、思考のプロセスまでチェックし、「満点に至るための考えかた」まで教えます。自分では気づけない弱点の発見・対策に有効です。

「学習密度」が濃いZ会は、まさに「できたつもり」をなくす勉強法。条件にあった勉強法で、お子さまの学習習慣をつくりましょう。

効果◎ 効率◎
5講座セットのご受講がおトクです。

資料を請求する

志望校合格率97.4%
資料をお取り寄せください

志望校合格率
97.4%

※ 志望校合格率 算出根拠:中3のすべてのZ会の在宅模試を受験したうえで、登録した第1志望から第3志望のいずれかを高校受験した会員のうち、それらの志望校いずれかに合格した会員の割合です。

Z会は、各教科の学習内容や、タブレットコースのすべての特長がわかる資料を、無料でお送りします。
志望校合格率97.4%を誇る中学生向け通信教育の資料をご覧いただき、成績上位をキープする勉強法を考え始めましょう。

今だけのご案内

期間限定
特典もらえる!
挽回チャンス応援キャンペーン実施中!

中学生向けコースの資料をご請求いただいた方に、期間限定で秋から挽回するための必須アイテムを無料プレゼント!

効果◎ 効率◎
5講座セットのご受講がおトクです。

資料を請求する