「高額な費用」はexpensive cost ?

昨日は動詞の使い方でよくみられる間違いを紹介しました。

今日は単語の組み合わせ(コロケーション)に関して

間違いやすい表現です。

 

○ expensive car(高級車)

○ expensive clothes(高価な衣類)

 

とは言いますが、

cost  や price のような語を修飾する場合は

expensive は用いられません。

 

× expensive cost

○ high cost

 

その他の、誤りやすい組み合わせの例としては

「数が多い」という場合の

 

× many number

○ large number

 

などもあります。

 

 

自分が使っていた表現、大丈夫だったかしら、

と少し不安になった方、一度第三者の視点で

チェックしてもらってはいかがでしょうか。

 

Z会の英文ビジネスEメール講座では、
1人ひとりの答案を添削者が丁寧に指導。
コロケーションのおかしな箇所も見逃しません。
今なら、ビジネス英語講座をお申し込みいただいた方全員に、
英会話書籍『英会話 Quick Response』をプレゼント!

ビジネス英語講座+英会話 Quick Responseで
コミュニケーションのための英語力を鍛えましょう!

書籍プレゼントキャンペーンは、Web申込限定、
期間は【6月30日(日)】までです。

講座詳細はこちら