小5-11月号のご紹介(小学生コース・小学生タブレットコース)

ただいま、Z会小学生コース・小学生タブレットコース5年生では、11月号のお申込を受付中!
国語、算数、理科、社会、英語 11月号の学習内容について、詳しくご紹介します。

※教材の画像は小学生コースのものです。小学生タブレットコースでは同様の単元をタブレットで学習します。 
※算数・理科・社会は教科書対応のため、お使いの教科書によってカリキュラムが異なります。ここでは一例をご紹介しています。

 

10月号からのお申込も受付中です。くわしくはこちらをご覧ください。
 

 

11月号 各教科の学習ポイント

11月号国語 「自然と人間」

11月号国語 「自然と人間」

自然と人間のかかわりについて述べられた文章を読み取ります。人間による自然環境破壊や、人間が自然から得られる学びは、中学以降の学習でも頻出テーマです。この問題では、文章の要点として、筆者の問題意識を読み取る練習をします。

※国語はZ会オリジナルカリキュラムです。

 


11月号算数 「単位量あたり」

11月号算数 「単位量あたり」

「単位量あたりの大きさ」では、人口密度を扱います。1平方キロメートルあたりの人口を調べることで、国や都道府県など広い地域の込み具合いを比較することができます。また、品物1個あたりの値段を計算して、どれが安いかを選ぶ問題にも取り組みます。この単元は日常生活でも大いに活用できる内容となっています。

※上記は東京書籍の場合のカリキュラムです。

 


11月号理科「もののとけ方」

11月号理科 「もののとけ方」

ものの水に溶ける量が、水の量や温度、ものの種類によってどのように異なるかや、水に溶けたものをとり出すしくみなどについて学習します。6年生で学習する「水溶液の性質」や中学理科の土台にもなる単元です。要点では、さまざまな図や写真、グラフなどを読み取りながら学習することで、単元の理解を深めるとともに、グラフなどを分析する力も養っていきます。

※上記は大日本図書の場合のカリキュラムです。

 


11月号社会 「大工場と中小工場のつながり」

11月号社会 「大工場と中小工場のつながり」

わたしたちのくらしに欠かせない工業製品を例に、石油化学工業や食料品工業などについて学習します。また、日本の工業を支えている大工場と中小工場のつながりについても学習します。5年生の練習問題ではグラフなどの資料を用いた問題を多く取り上げ、資料から複数の情報を読み取り、考察する力などを養います。

※上記は東京書籍の場合のカリキュラムです。

 


11月号英語「まわりにいる人について聞いてみよう」

11月号英語「まわりにいる人について聞いてみよう」

Is that man Kumi’s father?「あの男の人はクミのお父さんですか?」、He is a carpenter.「かれは大工さんだよ。」のように、周りの人について尋ねたり伝えたりする表現を学習します。自分のことに加え、周りの人についても伝えられるように表現の幅を広げ、中学以降の英語学習の素地を作ります。

※英語はZ会オリジナルカリキュラムです。

 


 

 

毎月・全教科に提出課題・個別添削指導あり!

小学生コース・小学生タブレットコースでは、すべての教科に提出課題があり、丁寧な個別添削指導で各教科の力を伸ばしていきます。
また、小学生コース本科・専科では、お子さまの状況にあわせて1教科・1講座からのご受講も可能です。
ぜひご受講をご検討ください。

 


小学生コース・小学生タブレットコース5年生

11月号の最終申込締切日は10月29日(金)

 下記の「入会・購入する」ボタンからお申し込みください。

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

入会をご検討中の方

【Z会幼児・小学生コース お客様センター】

0120-79-8739
月~土 午前10:00~午後8:00
(年末年始を除く、祝日も受付)

会員の方

【Z会幼児・小学生コース お客様センター】

0120-35-1039
月~土 午前10:00~午後8:00
(年末年始を除く、祝日も受付)

WEBでのお問い合わせ

会員サイトでのお問い合わせ

ログインにお困りの方はこちら

おすすめサービス