好評発売中!『名言英文法』の中身をご紹介②

偉人の英語名言で英文法を学ぶ

新発想の英文法書『名言英文法』が好評発売中です!

 

さっそくご購入いただいた方々からは

文法が苦手で何をやってもつまらなかったのですが、この本だと例文を暗唱して、文法だけでなく教養も身につけられるのでやる気が出ます!

など、感想が続々と届いています!

 ご購入はこちらから

 

 

本書の内容は、

英語の基本を学ぶ「Part 1」 

各文法項目を体系的に学ぶ「Part 2」

教養が深まる「Close-up Column」

の3つに大きく分けられますが、本日は2つ目の

各文法項目を体系的に学ぶ「Part 2」について詳しくご紹介します!

 

ブログ Back number

 いよいよ発売!『名言英文法』の中身をご紹介①

 編集者が語る!『名言英文法』ってどんな本?

 


 

英語の基本を Part 1 で確認したあとは、

Part 2 で本格的に1つ1つの文法事項を学んでいきます。

名言をどのように取り上げながら学習していくのか、「現在完了形」を例にご紹介しましょう!

 

 

心に響く名言で、現在完了形を学ぶ!

現在完了形〈have+過去分詞〉には「経験・継続・完了」の3つの意味がありますが、

そのすべてに共通するのが「過去と現在とのつながり」です。

 

「経験」の用法

たとえば「経験」の用法では、ウィンストン・チャーチルのこんな名言を取り上げています。

You have enemies? Good. That means you’ve stood up for something, sometime in your life.

敵がいるって? 良いことじゃないか。それは、人生の中で何かのために立ち上がったことがある証だ。

Winston Churchill 1874 – 1965 第二次世界大戦中のイギリス首相

 

you stood up と過去形で表すこともできますが、

「過去の出来事」「現在の経験」として表現されるのが、現在完了形の経験用法の特徴です。

 

ここでは you’ve ( = you have) stood up が使われることで、

「立ち上がった経験を持つ、今のあなた」に焦点が当たっています。

 

 

「継続」の用法

さらに「継続」の用法も見てみましょう。ムハマド・ユヌスの名言です。

My greatest challenge has been to change the mindset of people.

私の最大の課題は、人々の凝り固まったものの見方を変えることでした。

Muhammad Yunus 1940 - グラミン銀行の創設者

 

これを現在形や過去形で言い表した場合、次のような意味になります。

My greatest challenge is to …

→「、…することが課題である

My greatest challenge was to …

→「過去、…することが課題だった

 

しかし、ここでは述語動詞に現在完了形has been にすることで、

過去から現在まで「ずっとそれが課題だった」

ムハマド・ユヌスが「ずっとそれに取り組んできた」という時間の幅が表現されます。

 

さらに、それはまだ終わっておらず、「今も課題なのだ」という意味を含んでいます。

 

 

本書ではこのように、該当の文法の意味・用法をコンパクトに説明した上で、

それぞれの名言においてその文法どのように使われているのか、寧に解説しています。

 

ページサンプル

「Part 2 Chapter 1 完了形と進行形 Section 1 経験を表す現在完了形」

見本1

 

ちなみに・・・

さきほどの言葉を残したムハマド・ユヌスは、

銀行から事業のためのお金を借りられない貧困層を対象に、

5人1組の互助グループを作ることで担保なしで少額を融資し、

自立のための就労・起業を促すグラミン銀行を創設した人物です。

その功績により、2006年にノーベル平和賞を受賞しました。

 

銀行融資は通常、貸し倒れのリスクを最小限にするため、

土地や連帯保証人などの担保が必要になります。

また、その人が借りたお金を元に利益を生み出せそうかどうか、も重要な審査基準です。

 

こうした従来の融資の枠組みでは、

貧しい人々は貧困を脱する元手となるお金を借りることができず、

自立するための道が絶たれていました。

つまり、「貧しい人々にお金を貸しても返ってこない」という固定観念があったのです。

 

彼はそうした人々の考え方を1つ1つ変えながら、画期的な融資の枠組みを成立させたと言えるでしょう。

 

 

こうした背景も調べてみると、名言をより深く味わうことができますね。

気になる人物がいたら、インターネットで詳しく調べてみるのがおすすめです!

 

次回のブログでは、本書のもう一つの大きな特長である Close-up Column についてもご紹介します!

 

 特設サイトでは、目次や中身の画像も紹介しています!

 ご購入はこちらから