<筑駒・東京男子御三家>オンライン学習コース 4年生

TOPICS

無料イベントのご案内

お申込み受付中!


イベント詳細・申込はこちら 

 

新規ご受講特典のご案内

7月17日(日)までにオンライン学習コースを受講申込された方限定!
夏に学習すべき内容を凝縮した特別教材プレゼント!
今だけ、お申し込みの講座にかかわらず、算数・国語の2冊差し上げます!

※8月上旬にお届け予定です。

特別教材
算数
整数・小数の計算方法の復習と、文章題・図形などの単元演習が各回でセットになった、全30回の問題集です。
今までに学習した内容を復習することで、基礎内容の定着と強化、理解の甘いところや弱点がないかの確認ができます。

 

国語
漢字や言葉、文法など、4年生の夏におさえておくべき言語事項を中心とした、全30回の問題集です。
言葉の知識を毎日の学習に取り入れて着実に身につけることで、秋以降の学習に必要となる読解力の基礎を固めることができます。

 

オンライン学習コース
受講申込はこちら 

 

 

筑駒・東京男子御三家などの最難関中学をめざすお子さまと保護者の方へ

筑駒、そして、開成・麻布・武蔵の男子御三家。
これらは、望めばだれもがねらえる、という学校ではありません。

このような最難関校に合格するためには、
4年生のうちに、「問題に立ち向かう姿勢」を体得し、確固とした土台を築くことが不可欠です。

本コースは、最難関中学を受験するうえで必要な力を演習形式で鍛錬するオンライン講座です。
選りすぐりの問題と、Z会×エクタスが誇る精鋭講師陣による「目からウロコ」の解説で、
ご自宅で、筑駒・東京男子御三家をはじめとする最難関中学合格のための土台を構築します。

全国の最難関中学校受験準備にも!
4年生で身につけておくべきひたすら試行錯誤する力、愚直に自分で書く力は、筑駒・男子御三家だけでなく、男女を問わず、以下をはじめとする全国の最難関中学を受験するうえでも土台となる重要な力です。講座説明や授業の流れ、Q&Aをご確認のうえ、小4生として全国トップレベルの学びができる本コースを、お子さまの志望校の受験準備にぜひ活用ください。
駒場東邦 渋谷教育学園渋谷 渋谷教育学園幕張 栄光学園 聖光学院 灘 甲陽学院 東大寺学園 西大和学園 桜蔭 豊島岡女子など

 

オンライン学習コースの特長

他とは一線を画す、双方向型ハイレベル演習をオンラインで実現!
ただの映像授業ではありません!!

授業配信時間に、受講者たちがご自宅のパソコンから専用サイトにログインし、一斉に授業を受講するスタイル。
一斉受講時にはオンライン担任がチャットでリアルタイムに対応するため、オンラインでありながら双方向型の演習が可能です。
オンライン担任とのやりとりはチャットで行うため、カメラでお顔やご自宅の様子を映していただく必要はありません。

● 講師の授業は、一斉受講以降何度でも視聴・学習することができます(視聴期限は最終配信後1年間です)。
※ その場合は「一斉受講」ではないため、オンライン担任とのチャット、受講状況のフィードバックなど、各種機能の提供はありません。

 

《特長1》予習復習必要なしの双方向型ハイレベル演習講座

105分の授業の中で、タイムトライアル形式で緊張感をもって問題演習に取り組みます。
授業内で問題演習から解説まで完結するので、予習も復習も必要ありません
 

授業中にタイマーをセットしてタイムトライアル形式で演習。
入試で必要な時間配分や、ライバルたちのスピード感を体感しながら学習することが可能です。

また、「とことん考え抜く」ために、ヒントを全問にご用意!
ヒントを活用しながら難問に食らいつく経験は、最難関校へ挑戦するうえで不可欠です。

 

《特長2》チャットによる双方向システムで、ライバルと切磋琢磨して学ぶ

オンライン担任とのチャットのやり取りを行う双方向システム。
ライバルたちのスピード感やでき具合もその場で感じることができ、
実際の教室での授業と同様、同じ目標のライバルたちといっしょに学べます。
 

授業の合間に、受講者はニックネームで授業内容・解答状況などに関してオンライン担任とチャットでき、そのやりとりの一部は他の受講者とも共有します。
オンライン担任は受講者たちの取り組みや達成状況を収集して同時にフィードバック。
自宅にいながらにして、塾さながらにライバルの存在を感じながら高いレベルで切磋琢磨して共に高めあう環境を実現しています。

 

《特長3》ゴールから逆算した指導で、4年生の今取り組むべき特別な学びをお約束

最難関中学合格のためには、カリキュラム学習と並行して演習を積むことが不可欠
精鋭講師と厳選された問題、レベルの高いライバルたちに囲まれる環境で早くから演習を積む。
それこそが最難関中学合格への最短ルートです。

 
 

合格者の声(保護者の方より)

先生の「たとえがわかりやすかった」と言ってオンラインの授業後に聞いたことを同じように家族に説明してくれました。
先生の話を聞きながら画面越しに返事をしたり、うなずいたり、笑ったりして先生を身近に感じながら楽しく学習できたので、それまで苦手意識を持っていた国語が好きになりました。

比較的得意分野の算数は、レベル的にもちょうどよく、復習問題も設定されており、全体の9割程度の問題に取り組むことができました。
塾では、筑駒レベルの問題を取り扱う機会も少なく、このオンライン学習コースでは集中的に取り組めたことが良かったです。

チャット先のライバルと競争したり、「うーんうーん」と頭をひねったりする時間は真剣な表情をしながらも目がキラキラしていました。
あと一歩で負けた時や、途中までしか解けなかった時などは、涙目になって悔しがっていました。

ライバルたちが画面の向こうで問題を解いている姿を見ることができ、個別指導塾では体験できない学びがありました。
負けず嫌いの息子には合っていたと思います。算数の授業は、ライバルより早く解けるととても嬉しそうに話をしてくれました。

 
 

学習の流れ

1. 事前に、問題・解答用紙をダウンロードして印刷
受講者専用サイトにログインして問題用紙(PDFデータ)をダウンロードし、ご家庭のプリンタなどでA4サイズの紙に印刷していただきます。
※問題用紙の送付はありません。

2. 授業開始時刻に合わせ、受講者専用サイトにログイン

3. Web上で授業を一斉受講

4. 解答解説をダウンロード・印刷
御茶ノ水校の生徒たちに配布している詳しい解答・解説(PDFデータ)をダウンロードできます。
● 講師の授業は、一斉受講以降何度でも視聴・学習することができます(視聴期限は最終配信後1年間です)。
※ その場合は「一斉受講」ではないため、オンライン担任とのチャット、受講状況のフィードバックなど、各種機能の提供はありません。
 

オンライン学習コースの授業の様子を映像でご紹介!
■ダイジェスト映像

 
 

開講講座・授業スケジュール

開講講座

対象:小学4年生
受講方法:Web上での一斉受講
授業時間:105分×全5回

※1講座(教科)ごとのご受講(単科受講)となります。
※一斉受講以降、講師の授業はいつでも何度でも視聴・学習できます。

最難関講座算数

トライアル&エラーを徹底的に繰り返した先に、「センス」は必ず芽生える。

最難関中学で出題される算数の問題は、4分の3ほどがいわゆる「定石」と呼ばれるような解法・公式に則って解く問題です。しかし残りの問題は、限られた時間の中で、工夫しながら試行錯誤を行うことによってしか解答を得られない問題が出題されます。
多くの塾では、学年が上がるに従って解法・公式を学習する頻度が多くなっていきますが、「最難関講座 算数」では、「提示された条件下で問題と格闘する」経験を通して、解法を教えてもらうという受動的な姿勢ではなく、自ら考え、手を動かして正解の糸口をたぐり寄せるという能動的な学習姿勢、そして「絶対正解を見つける!」という強い意志を育むことを目的としています。

最難関講座国語

活字を追うことに慣れ、書くことに慣れる。それがすべての出発点になる。

一般的に他塾では、4年生の成績上位者は算数ができる子ばかり。それほど国語が苦手な生徒が多いのです。 なぜか? ひとえにみな、とくに男子は、「活字を読むことに慣れていない」からです。
「最難関講座 国語」の目的は、4年生のうちに「ことばを使いこなす」基盤を築くこと。まず、10,000字超の名文(有名な物語の一部)を講師とともに読み合わせ、テキストを「文字ではなく、文章として読む」方法を伝授。そのうえで、設問の意図を正確に判断し、問題文の切り貼りでなく、自分のことばで答えを書き上げる訓練を繰り返します。

 

授業スケジュール

※各授業の一斉受講の実施日です。一斉受講以降、講師の授業は何度でも視聴・学習できます。
※授業スケジュールは変更になる場合があります。
※算数の配信①~③、国語の配信①~②は同じ内容です。「国語は配信1、算数は配信2」のように、組み合わせてご受講いただくことも可能です。
※授業スケジュールは変更になる場合があります。

担当講師・指導方針

担当講師

(算数) 滝澤 幹 講師

(国語) 小島 浩昭 講師

指導方針

最難関講座・算数 指導方針

算数の学習では、問題を類型化し、それぞれにふさわしい解法パターンやツール(図やグラフ・表など)の効率的な使い方などを覚えることが中心になってしまいがちです。その結果、「解き方を知らないからできない」という生徒が大勢います。しかし、中学受験に限らずすべての問題は「解き方を知らないからこそ手を使って調べ、考えぬく」ことが重要です。
本講座では、良質な入試問題をベースに小4用にアレンジした問題を使用しています。一筋縄には解けない問題もありますが、すぐ解答を教えるのではなく、適切なヒントによって、生徒自身が、自らの力で正解を導き出す喜びを感じ、また最終的に解法を教わったとしても、なぜそのその解法で正解が導き出せるのかというもやもやが完全に晴れるまで、考え抜く経験をたくさんしてもらいたいと考えています。

最難関講座・国語 指導方針

国語では、大きく分けて「読解力・表現力・知識力」の三つの力が必要です。本講座では、読解力・表現力の養成に重点を置きます。筑駒・御三家などの最難関中学に求められるのは、単に文字として読むのではなく、ストーリーはもちろん文章の主題まで考えながら読みこなす力、それを設問の意図に合わせて書き表す力です。このことに鑑み、講座の前期はいわゆる「名作」の「超」長文を一定時間で読み切る練習、後期は実際の入試問題スタイルの問題演習を行います。

1題体験!問題・解説映像見本

■算数解説映像見本

■国語解説映像見本

各回の学習内容

※授業内容は変更になる場合があります。

算数
ひたすら調べ試行錯誤をくり返す力を育てるために、良質な入試問題を4年生用にアレンジ。4年生の現時点での知識を用いて対応できる「ひたすら試行錯誤する(しかない)」入試レベル相当の問題に挑戦。
※算数の問題は6題程度

第1回 総合思考力問題演習
数の操作を中心に、場合の数の要素を含む思考問題など
第2回 総合思考力問題演習
数列、約数や倍数の要素を含む思考問題、平面図形のパズル問題など
第3回 総合思考力問題演習
図形の数え上げなどの場合の数、論理・数列の思考問題など
第4回 総合思考力問題演習
約束記号・数列・立体・論理など、さまざまなテーマの思考力問題
第5回 総合思考力問題演習
近年の難関校(武蔵など)の中学入試問題から、
現時点の既習内容で構築されている論理・思考力問題に取り組む

 

国語
国語に必要な(1)読解力(2)表現力(3)知識力のうち(1)(2)の養成に重点を置く。前半2回は10,000字程度の物語を読み合わせた後で、後半はテスト形式で記述問題に取り組む。

第1回 『若草物語』 (ルイザ・メイ・オルコット)
長文にふれる
読解:字数制限なしの記述
第2回 『生れ出る悩み』 (有島武郎)
長文にふれる
読解:字数制限なしの記述
第3回 新美南吉の文章(H26武蔵中改題)
解答の手順を整理しながら、実際の入試問題に挑戦
読解:字数制限なしの記述・選択肢
第4回 『ユタとふしぎな仲間たち』(三浦哲郎)
段落整序
テスト形式の問題に取り組む
読解:字数制限なしの記述
第5回 『こころの処方箋』(河合隼雄)
段落整序
テスト形式の問題に取り組む
読解:選択肢・字数制限なしの記述・字数制限あり(20字~75字)の記述

 

 

受講手続のご案内

本コースは、[Z会×エクタス]最難関中学受験プレミアム講座 御茶ノ水校の講座(4年生向け/最難関講座 算数・国語)の各5回の授業を映像化し、Web上で一斉受講(オンライン担任指導付き)するものです。

視聴環境確認

●視聴環境の確認方法

実際に講座を視聴するPCで、本ページに掲載している講座サンプル映像を必ずご確認ください。
サンプル映像を問題なく視聴できれば、視聴環境は満たされています。
※タブレット・スマートフォンでの視聴につきましては、動作保証の対象外となります。
※授業映像はWebストリーミングで配信いたします。
※映像視聴に必要な機器・環境は、お客様ご自身でのご用意をお願いします。

より詳しい視聴環境・OSは以下となります。
※記載の社名及び製品名は各社の商標または商標登録です。

PCの場合
◎OS:Windows 8.1/10

◎モニターサイズ:14.1インチ以上
※14.1インチ未満のモニターでは画面の表示が崩れる可能性がございます。

◎ブラウザ:Google Chrome
ブラウザは最新版を推奨します。上記以外のブラウザを使用された場合には、正しく動作しない可能性があります。
※タブレット、スマートフォンでの視聴は動作保証の対象外となります。

映像視聴について

◎インターネット接続環境:下り10Mbps以上、上り5Mbps以上の速度条件を満たす回線

Webストリーミングで授業映像を配信いたします。

※有線環境でのご視聴をおすすめいたします。Wi-Fi環境では映像や音声が乱れる可能性がございます。

受講申込

●受講申込方法

【申込前に以下をご確認の上、下記のお申し込みページよりお申し込みください。】

1.お持ちのPC・インターネット接続環境が視聴環境を満たしているかどうかをよくお確かめください。対応環境については上記をご確認ください。なお、サンプル映像を問題なく視聴できれば、視聴環境は満たされています。
2.クレジットカードでのお支払いとなります。ご利用限度額・有効期限をご確認のうえ、お手続きをお願いします。
3.Z会の会員番号(数字8けた)でもお申し込みいただけます。‐(ハイフン)なしでご入力ください。
※「H」から始まる保護者番号はご利用いただけません。

※お電話でのお申し込みは承っておりません。
※第1回の授業(一斉受講)実施以降でもお申し込みいただけます。
※オンライン学習コースは、「契約開始日」の前々日までは予約の変更・キャンセルが可能です。
「契約開始日」の前日は、メンテナンスのため申し込み・お手続きができません。
「契約開始日」以降は、お申し込み後の解約・ご返金は承っておりません。あらかじめご了承ください。
(各コースの「契約開始日」は、「お申し込み内容の選択」の画面の表示をご確認ください)

●支払方法
一括払い(全5回)のみ
※申込ページの選択欄では「買い切り」と記載されています。

●入金方法
クレジットカード決済のみ

●自動継続
本コースは、受講終了のお手続きをされない限り、小学6年生の講座終了まで自動継続となります。
4年生をお申し込みの方は5年生に自動継続いたします。詳しくは、4年生の講座終了までに受講者専用サイトやメールなどでお知らせいたします。

※入会金は不要です。※1講座(教科)から受講できます。
※上記は、消費率10%の下での料金です。

オンライン学習コース
受講申込はこちら 

 

受講開始

1. 事前に、問題・解答用紙をダウンロードして印刷
2. 授業開始時刻に合わせ、受講者専用サイトにログイン
3. 授業視聴スタート  Web上で一斉受講

※各回の授業の一斉受講実施日時は、「授業スケジュール」でご確認ください。
※クレジットカード決済完了後、視聴が可能となります。
※最終配信日後、1年間ご視聴いただけます。

 

 

 

よくあるQ & A

※上記以外のよくあるQ&Aはこちらをご覧ください。

 

 

●お問い合わせ
pre-ocha@zkai.co.jp
よくあるご質問はこちらをご覧ください。

Z会幼児・小学生コース お客様センター
0120-35-1039(通話料無料)
受付時間 月曜日~土曜日 午前10:00~午後8:00(年末年始を除く、祝日も受付)

 

 

Z会とエクタスについて
エクタス( 正式名称:Z会エクタス栄光ゼミナール)は、Z会グループの一員である栄光ゼミナールが運営する、筑駒・御三家中学受験の専門塾です。独自のカリキュラムと指導方法に基づいた経験豊富な精鋭講師陣による密度の濃い授業を実現。首都圏に7箇所、少人数指導を徹底することで、生徒一人ひとりにきめ細かな配慮とサポートを行き届かせ、毎年筑駒・御三家中学への抜群の合格率を実現しています。
Z会とエクタスは、両者がこれまで培ってきたノウハウを結集し、2018年に最難関中学受験プレミアム講座・御茶ノ水校を開校しました。開校初年度から筑駒・開成合格者数を伸ばし、2020・2021年筑駒合格率60%以上、2021・2022年開成合格率50%以上を達成。また、2022年度から小6桜蔭特講も新規開講しました。