Z会でできること

授業理解と定期テスト対策を高校入試に直結する力へ

Z会は、志望校合格というゴールを見据え、
授業内容を確実に理解することを基本に、
定期テスト対策から入試対策まで対応しています。

授業対策
STEP式の学習で、「わかる」を「解ける」レベルまで引き上げる
学校で習う内容は、映像授業や確認問題によって、定期テストや高校入試で頻出の要点をしっかりと定着させることができます。そして、添削問題に取り組み、個別指導で明らかになった弱点を復習することで、ヌケモレのない力を確実に身につけていきます。

1カ月の学習サイクル

STEP.1  要点学習・応用問題

まずは映像授業で要点を確認* 。その上で記述問題や応用問題に取り組んで、覚えた内容を問題を解くことに活用できるようにしていきます。
*iPadスタイルの場合のみ。テキストスタイルの場合は、『Z Study問題編』で要点学習・応用学習に取り組みます。

STEP.2  添削問題

添削問題は、一人ひとりのレベルに合わせて最適な問題を配信* 。Z会ならではの「良問」と、徹底的な「添削指導」により、入試で求められる「考えて書く力」を身につけます。
*iPadスタイルの場合のみ。テキストスタイルの場合は、個別ではなく一律に問題を送付します。

STEP.3  復習

問題の解き方にまで着目して弱点を分析。プロによる一人ひとりに合わせたアドバイスで知識のヌケモレをなくし、定期テストや入試で確実に得点できるよう指導します。

 

定期テスト対策学習計画を立てるところからサポート。
頻出箇所を計画的・効率的に学習できる

テスト範囲と期間を入力しておくと、テスト1週間前からはテストモードに。いつ何をやればいいかがわかる専用の学習計画が生成されます。頻出箇所の問題演習を中心に、効率的に対策が進められます。また、実技教科の対策ができる問題集もあるので、内申点対策は万全です。

定期テスト対策のSTEP

STEP.1  計画作成

まずは学習計画を作成。iPadにテスト範囲とテスト期間を入力すると、あなたに最適なスケジュールが生成されます。

STEP.2  実戦演習

教科書対応の演習問題集で実戦力を強化しつつ、弱点を集中対策。テスト本番での得点力を高めます。

STEP.3  弱点の克服

毎月の学習の中で間違えた問題は、自動的に記録され、あなた専用の復習教材に。弱点や苦手を残しません。

 

入試対策長期休みにあたる中1の8月・12月号および中2の3月・8月・12月号では、各学期の総復習と入試対策をかねた内容をお届け。毎月積み重ねてきた力を入試に向けて確実なものにします。
さらに中3からは通常のカリキュラムに加えて、入試対策に特化した演習中心の入試特訓カリキュラムが毎月加わります。徹底した入試分析から作られる質の高い問題で入試実戦力を身につけます。

中1・2生の方

入試対策学習
入試に向けての勉強は、長期休みに計画的に取り組むことができます。中1の8月・12月号、中2の3月・8月・12月号は、これまでに学んだ総合問題に挑戦。過去の入試問題を徹底分析して作成された問題に取り組むことで、実戦力を強化することができます。

※英語は入試対策ではなく、4技能トレーニングを行います。
※一部の教科はカリキュラム学習の場合があります

中3生の方

入試特訓カリキュラム
週1回、30〜40分、トップ校に対応した入試対策に取り組めます。さまざまな都道府県の過去問やZ会の入試分析に基づいた「考えさせる良問」で効果的に入試本番での得点力を伸ばしていくことができます。

難関土日特訓(特進クラス限定)
最難関クラスの国私立高校対策に必要な演習量を確保するために、中3の9〜11月には、土日に取り組むのに最適な特別カリキュラムをご用意。難度の高い問題に取り組み、入試本番で合否を決める一題も得点源にします。
難関土日特訓

実力養成スキマ時間や長期休みを効果的に活用して、入試につながる力をつける
忙しい中学生活の中でも、日々のスキマ時間や長期休みを活用して、自分の実力を把握し、弱点を克服できるプログラムをご用意しています。
できます。

中1・2生の方

在宅記述模試「実力判定Vテスト」
現時点での実力・弱点と、全国での自分の位置がわかる在宅模試を、各学期末のタイミング(7月・11月・2月)で実施。記述式のため、「本当に理解できているかどうか」をきちんと確かめることができます。
Vテスト復習問題 ※iPadスタイルのみ
模試によって、弱点を客観的に把握できたら、その弱点を克服するためのあなた専用のプログラムを配信。定期的に苦手を診断・克服できるので学習したことを定着させ、入試への基礎を確実にしていきます。

オプション 得意をさらに伸ばすための「高水準問題」(英・数・国)※iPadスタイルのみ
在宅模試で好成績をとり、さらにレベルの高い問題に挑戦したい人には「高水準問題」を+αでお届けします。苦手を洗い出して克服できるのはもちろん、得意をさらに伸ばしていくことができます。
※「高水準問題」のお届けには追加料金が必要となります。

 

スキマ学習
忙しい中学生のために、短時間で効果的に取り組める教材もご用意。例えば、寝る前のちょっとした時間などに、英単語や漢字などの一問一答形式で覚えられます。

中3生の方

在宅記述模試「志望校判定Vテスト」
現時点での実力・弱点と、全国での自分の位置がわかる在宅模試を、長期休み前のタイミング(7月・11月)で実施。今まで学習したことを入試本番と同様の記述式模試で力試し!実力と弱点を知り、課題を見つけ、長期休みで克服できます。
Vテスト復習問題 ※iPadスタイルのみ
模試によって、弱点を客観的に把握できたら、その弱点を克服するためのあなた専用のプログラムを配信。定期的に苦手を診断・克服できるので学習したことを定着させ、入試への基礎を確実にしていきます。

オプション 得意をさらに伸ばすための「高水準問題」(英・数・国)※iPadスタイルのみ
在宅模試で好成績をとり、さらにレベルの高い問題に挑戦したい人には「高水準問題」を+αでお届けします。苦手を洗い出して克服できるのはもちろん、得意をさらに伸ばしていくことができます。
※「高水準問題」のお届けには追加料金が必要となります。

 

スキマ学習
忙しい中学生のために、短時間で効果的に取り組める教材もご用意。例えば、寝る前のちょっとした時間などに、英単語や漢字などの一問一答形式で覚えられます。

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

入会をご検討中の方

0120-76-1039
月〜土 午前10:00〜午後8:00
(年末年始を除く、祝日も受付)

会員の方

0120-73-1039
月〜土 午前10:00〜午後8:00
(年末年始を除く、祝日も受付)

WEBでのお問い合わせ

会員サイトでのお問い合わせ

ログインにお困りの方はこちら

おすすめサービス