本科「作文」講座詳細

取り組みやすい教材ときめ細かな添削指導で「相手に伝わる文章を書く力」を鍛えます

取り組みやすい教材ときめ細かな添削指導で「相手に伝わる文章を書く力」を鍛えます
全国47都道府県の公立高校一般入試のうち、作文が課される割合は、全体の8割以上。「作文」や「小論文」という科目としてではなく、「国語」の問題の中で作文が出題されるケースも多いことを知っていますか?
限られた時間で読み手に伝わる文章を書き上げるには、訓練が必要です。
早めに対策をしておくことで、他の受験生に差をつけましょう。

特長

①「作文に盛り込む材料の集め方」をステップごとに学習するので、書き方が自然に身につく!
「材料を集める」「構成メモを作る」などステップごとに一つひとつ取り組んでいくので、作文の苦手な人でも添削問題に無理なく取り組めます。また、作文を勢いで感覚的に書いてしまいがちな人も、あるべき「型」を身につけることで、作文力を高められます。

②丁寧で具体的な添削指導で、「自分の答案のどこをどう直せばよいか」がハッキリわかる!
多くの受験生を指導してきた作文専門の添削者による丁寧なアドバイスはZ会ならでは。自分で気づきにくい「表現・表記の誤り」はもちろん、「主題を決める力」「材料を用意する力」「考察力」「構成力」などの客観的な指標にもとづき、「どうすればよりよくなるか」を具体的にアドバイスします。

カリキュラム

中学1年生

2020年度 カリキュラム例

3月 「もしも作文」を書く
4月 原稿用紙の基本を学ぶ
5月 「大切なもの」を書く
6月 「好きなもの」を書く
7月 説明文を書く
8月 感想を書く
9月 身近な人を紹介する
10月 手紙を書く
11月 自分の体験を書く
12月 自分のことを紹介する
1月 意見を主張する1
2月 意見を主張する2

教材見本はこちら

※カリキュラム名称は変わることがあります。
※「作文」にはクラスの設定がありません。

中学2年生

2020年度 カリキュラム例

3月 書き方を確認する
4月 表現を工夫して書く
5月 言葉から考えを広げる
6月 絵を言葉で説明する
7月 感想文を書く
8月 詩を読んで書く
9月 短歌を読んで書く
10月 立場を決めて書く1
11月 立場を決めて書く2
12月 文章を読んで書く1
1月 文章を読んで書く2
2月 構成を工夫して書く

教材見本はこちら

※カリキュラム名称は変わることがあります。
※「作文」にはクラスの設定がありません。

中学3年生

2020年度 カリキュラム例

標準カリキュラム 推薦入試対策を含む

カリキュラム*

難関作文・小論文対策

を含むカリキュラム*

3月 体験をもとに書く 体験をもとに書く 体験をもとに書く
4月 立場を決めて書く 立場を決めて書く 立場を決めて書く
5月 福祉について書く 福祉について書く 福祉について書く
6月 数値を読み取って書く 数値を読み取って書く 数値を読み取って書く
7月 文章をふまえて書く 文章をふまえて書く 文章をふまえて書く
8月 情報社会について書く 情報社会について書く 情報社会について書く
9月 イラストを見て書く イラストを見て書く イラストを見て書く
10月 言葉について書く 推薦入試対策1 長文型作文対策1
11月 環境について書く 推薦入試対策2 長文型作文対策2
12月 韻文を味わって書く 推薦入試対策3 長文型作文対策3
1月 入試直前対策1 入試直前対策1 入試直前対策1
2月 入試直前対策2 入試直前対策2 入試直前対策2

教材見本はこちら

※カリキュラム名称は変わることがあります。
※「作文」にはクラスの設定がありません。
※中3の1月号・2月号は、入試直前対策として12月中に教材をお届けします。
※中3生には、ご希望に応じて「推薦入試対策」「難関作文・小論文対策」を含むカリキュラムもお選びいただけます。

お問い合わせ

WEBでのお問い合わせ

会員サイトでのお問い合わせ

ログインにお困りの方はこちら


お電話でのお問い合わせ

入会をご検討中の方

0120-76-1039
月〜土 午前10:00〜午後8:00
(年末年始を除く、祝日も受付)

会員の方

0120-73-1039
月〜土 午前10:00〜午後8:00
(年末年始を除く、祝日も受付)
おすすめサービス