中学受験コース6年生 専科

中学受験コース6年生 専科[8月開講]

中学受験をめざす小学6年生のための講座です。
難関国私立中学入試でよく出題されるものの対策のたてにくい分野を集中的に演習する「頻出分野別演習」、最難関のうちの開成、灘など6校の対策をする「志望校別予想演習」の2つの講座で、より万全の入試対策を実現します。

頻出分野別演習

3カ月集中特訓テキストの写真
特定の学校の入試頻出分野対策にご利用いただける、教科別の講座です。3カ月で完結し、6年生の8月~10月、11月~1月の2期開講します。1回の学習時間は約50分~80分。なお、2期は同じ内容で開講しますので、必要な講座を分散して受講するなど、無理なく学習計画に組み入れることができます。

 

志望校別予想演習

入試予想問題の写真

筑波大附属駒場、開成、桜蔭、灘、甲陽学院、神戸女学院の6校の志望者向けに、受験に必要な教科をセットにして提供する講座です。入試直前の11月から3回、徹底した過去問分析に基づく「入試予想問題」とくわしい『提出課題 答えと考え方』に取り組むことによって、志望校への入試対策を万全にします。

なお、灘中学校、甲陽学院中学校では、国語・算数の試験が2日間に分かれて実施されるため、「入試予想問題」も2日間の内容を考慮したうえで作成しています。

    志望校別予想演習の筑波大附属駒場または開成をお申し込みいただくと、筑波大附属駒場・開成※の 「厳選・過去問攻略映像」が無料で視聴できます!

    ※受講講座の学校に合わせた映像が特典となります。

    「過去問って何年分解けばいいの?」「解いたあとどうすればいいの?」
    そんな疑問を解消するこの映像。過去問の効果的な活用法を伝授するとともに、毎年筑駒・開成合格者を多数輩出してきたノウハウをもつ経験豊富な講師陣が、ぜひおさえておきたい問題を厳選して解説します。志望校の過去問をうまく利用して、合格のための戦略を立てましょう。

    【映像の内容】
    ● 過去問利用法
    効果的な過去問の解き方・使い方
    ● 傾向と対策(教科別)
    過去問の長期的・短期的傾向と分析・今後の戦略
    ● 過去問解説(国・算・理・社 4教科、年度別)
    「差がつく」問題を厳選して解説

    厳選・過去問攻略映像についてくわしくはこちらをご覧ください(サンプル映像あり)

     

     

    専科・2019年度合格体験記

    桜の写真

     

    筑波大学付属駒場中学校 T.Kさん

     

    開成中学校 N.Kさん

     

    桜蔭中学校 M.Iさん

     

    サポート 

     

     

     

    お問い合わせ

    お電話でのお問い合わせ

    入会をご検討中の方

    【Z会幼児・小学生コース お客様センター】

    0120-79-8739
    月〜土 午前10:00〜午後8:00
    (年末年始を除く、祝日も受付)

    会員の方

    【Z会幼児・小学生コース お客様センター】

    0120-35-1039
    月〜土 午前10:00〜午後8:00
    (年末年始を除く、祝日も受付)

    WEBでのお問い合わせ

    会員サイトでのお問い合わせ

    ログインにお困りの方はこちら

    おすすめサービス