特集:東大・京大過去問対策 合否を分けた「差がつく一問」(2019年度)

この一問が合否を分ける。Z会が選ぶ「差がつく一問」(東大・京大)
合格には戦略が必要。
本番から逆算して、過去問に取り組もう。

受験勉強で誰もが取り組む「過去問」。しかし、やみくもに過去問を解き続けても効果的ではありません。
「どの大問に注力すべきなのか」「要所で減点されない答案をつくるためにどうすべきなのか」などを戦略的に考えることが必要です。
今回は、Z会の各科目担当者が、実際に入試を受験した先輩の「再現答案」を徹底分析。答案の内容をふまえて、合否を分けた「差がつく一問」を選定しました。
Z会ならではの詳細な分析を読んで、合格への戦略を立てましょう!
 

全科目の分析を公開中

分析第1弾はこちら!

分析第1弾では、まず2019年度の入試全体の傾向を、科目ごとに振り返ります。さらに、受験生の答案をもとに、どの大問が合否を分けたのかを検証。合否を分けた「差がつく一問」を選定しました。詳細は下記よりご覧ください。

東京大学

英語 文系数学  理系数学  国語  物理  化学  日本史 世界史 

京都大学

英語  文系数学  理系数学 

文系国語 理系国語  

全科目の分析を公開中

分析第2弾はこちら!

分析第2弾では、第1弾で選定した「差がつく一問」をさらに詳しく解剖。惜しくも合格に至らなかった受験生の実際の答案を見ながら、減点を招いたポイントを解説します。また、受験生の答案分析にもとづき独自作成した「採点基準」も掲載。

東京大学


英語 

文系数学 

理系数学 

国語 

物理
 

化学 
NEW!!日本史 NEW!!世界史 

京都大学


英語 
NEW!!文系数学  NEW!!理系数学 


文系国語 

理系国語 
 

過去問を解くメリット

CVエリア

「Z会の通信教育」では、
東大・京大受験生向けの講座を
多数開講中!

東大志望者向け推奨講座はこちら
京大志望者向け推奨講座はこちら

無料の資料請求も受付中!