よくあるご質問 FAQ

よくいただくご質問をまとめました。ご覧になりたいご質問のカテゴリーからお探しください。
もしこの中に該当するご質問がない場合にはお手数ですがお問い合わせください。

■ケンブリッジ英語検定について

ケンブリッジ英語検定について

ケンブリッジ英語検定のどのレベルの試験を受験すればよいですか?

試験の種類と選び方」を参考に、ご自身の英語力や学習目標、進路などをふまえてご選択ください。
下記の「レベルチェックテスト」では、短時間であなたのレベルに最も適したケンブリッジ英語検定の試験がわかります。
▼レベルチェックテスト
http://www.cambridgeenglish.org/jp/test-your-english/
※Cambridge Assessment Englishの日本支部サイトにジャンプします。


ケンブリッジ英語検定ではどのような問題が出題されますか?

ケンブリッジ英語検定の試験の問題内容については、「試験内容・サンプル問題」ページにてご案内しております。


「フォー・スクールズ」と記されている試験は、何が違うのですか?

中高生対象のケンブリッジ英語検定であるA2 Key for Schools、B1 Preliminary for Schools、B2 First for Schoolsは、それぞれケンブリッジ英語検定のA2 Key、B1 Preliminary、B2 Firstと同じ形式かつレベルのテストですが、中高生の経験および関心に対応しており、中高生の受験者に配慮したより適切な試験内容になっています。

「フォー・スクールズ」版の有無について

A2 Key 有り(A2 Key for Schools)
B1 Preliminary 有り(B1 Preliminary for Schools)
B2 First 有り(B2 First for Schools)
C1 Advanced 無し
C2 Proficiency 無し

スピーキングの試験はどのようなものですか?

スピーキング試験は対面式で、試験官2名と受験者2名で行う形式で実施されています。試験官2名のうち1名は質問と全体評価を担当、もう1名は評価スケールごとに評価を行い、会話に加わることはありません。試験官とのやりとりだけではなく、受験者同士のやりとりを評価することで、より実生活に近い環境でスピーキング力を測る工夫が施されています。

B2 First for SchoolsのSpeakingテストの様子 出所:https://youtu.be/2NEhEyusaEs

例)B1 Preliminary for Schoolsのスピーキング試験の流れ

  • パート1:試験官は受験者にお互いを理解するための質問をする。名前、名前のつづり、「学校で英語を勉強していますか?」「英語は好きですか?」等の質問を2名の受験者にする。
  • パート2:ある状況についてもう一人の受験者と会話する。転校する友達に贈るプレゼントとしてイラストのうちどれがよいか二人で相談して選ぶ。【議論して決定するプロセス】
  • パート3:異なる写真が渡され、それを見て1分間相手に説明。ティーンエイジャーの寝室の写真について説明する。
  • パート4:パート3のテーマについて議論しながら、再びもう一人の受験者と意見交換。自分の寝室にあるものについてペアで話し合い、今後、自分の寝室にほしいものについて説明する。

コンピューター版の試験(CBT)は受験できますか?

当センター(東京会場)では、コンピューター版の試験(CBT)をご受験いただけます。ペーパー版(PB版)試験とコンピューター版(CB版)試験では、試験内容は同一ですが、CB版では試験結果がリリースされる期間が短くなるメリットがあります。筆記よりもタイプに慣れている方は取り組み易いと思われます。


イギリス英語以外の英語でも許容されますか?

はい。ケンブリッジ英語検定の試験での回答は、さまざまな種類の英語に対応しているので、広くグローバルな状況で通用します。ただし、スペリングなどの点では、ある程度の一貫性が期待されます。

お申し込みについて

ケンブリッジ英語検定の試験日程を教えてください。

ケンブリッジ英語検定の試験日程については、「試験スケジュール」ページにてご案内しております。


ケンブリッジ英語検定の受験料を教えてください。

ケンブリッジ英語検定の受験料については、「受験料」ページにてご案内しております。


ケンブリッジ英語検定の申し込み方法を教えてください。

ケンブリッジ英語検定のお申し込みについては、申込締切日前までに「お申し込みフォーム」よりお申し込みください。


申し込み後に試験日時や試験の種類を変更することはできますか?

申込締切日前の試験日時や試験の種類、会場の変更につきましては、まずは「お問い合わせフォーム」から、変更前の試験についてキャンセルの手続きを行ってください(手数料5,400円(税込)を差し引いた額を返金いたします)。その後、「お申し込みフォーム」より改めてお申し込みください。申込締切後の変更は一切できませんので、予めご了承ください。


申し込み後にキャンセルはできますか?

受験のキャンセルは申込締切日まで可能です。ただし、手数料として5,400円(税込)を差し引いた額を返金いたします。キャンセルのお手続きは、「お問い合わせフォーム」より行ってください。
申込締切後のキャンセルによる返金は一切できませんので、予めご了承ください。


ケンブリッジ英語検定の受験には、年齢制限はありますか?

受験に年齢制限はありません。どんな年齢の受験者でも受験可能です。

受験について

試験開始・終了時間を教えてください。

試験開始時刻の目安については、「試験スケジュール」ページにてご案内しております。正式な開始・終了時間については、受験者によって異なりますので、試験日の1週間前までにお手元に届く「試験当日のご案内」をご確認ください。


受験票が届きません。

試験当日のご案内と受験票を試験日の約1週間前までにお手元に届くよう発送します。万が一、試験日の一週間前を過ぎても届かない場合は、試験日の5日前までに試験センターに必ずお問い合わせください。

試験結果について

試験結果はいつ頃わかりますか?

試験結果の発送については、「お申し込みから受験後の流れ」ページにてご案内しております。


結果ステートメントや認定証を紛失した場合、再発行はできますか?

結果ステートメントについては再発行が可能ですので試験センターまでお問い合わせください。認定証(合格証明書)の再発行については、その状況に応じて条件・対応が異なりますので、ケンブリッジ大学英語検定機構のサイトでご確認ください。