よくあるご質問 FAQ

よくいただくご質問をまとめました。ご覧になりたいご質問のカテゴリーからお探しください。
もしこの中に該当するご質問がない場合にはお手数ですがお問い合わせください。

■LIPHAREについて

LIPHAREについて

「基盤学力アセスメントシリーズLIPHARE(リファール)」とは何ですか?

21世紀の社会を生き抜くために必要な新しい学力=「資質・能力」を測定・評価するアセスメントです。パソコンやタブレットで受験できるテストなので、時間・場所を選ばず気軽に受験できます。詳しくは「LIPHAREとは?」をご確認ください。


LIPHARE(リファール)とはどういう意味ですか?

「線」「つなぐもの」という意味を示す「line(ライン)」と、「光」の意味を示す「light(ライト)」の最初の2文字である「LI(エルアイ)」と、フランス語で「灯台」を示す「phare(ファール)」を組み合わせたものです。受験者の「資質・能力」を1本の評価軸で評価し、その先に進むべき方向を照らし出す、という意味を込めています。


どのような試験がありますか?

基盤学力アセスメントシリーズLIPHAREは、小学生~大学生・社会人までを対象とし、5種類のアセスメントでそれぞれの年代に求められる「資質・能力」を評価します。詳しくは「ラインナップ」をご確認ください。


どの試験を受験すればよいですか?

年代別オススメアセスメント」のメニューから、各年代や目的に適したアセスメントをお選びください。


年に何回、受験するのがよいですか?

学習の伸長を定期的に測り、学習方法などを見直すために複数回のご受験をおすすめします。
※お申し込みは1試験、1回から承ります。


受験対象者に制限はありますか?

基盤学力アセスメントシリーズLIPHAREは、小学生~大学生・社会人までを対象としていますので、受験対象者に制限はありません。詳しくは「ラインナップ」をご確認ください。


アセスメントは模試とは違うのですか?

アセスメントと従来の模試との最大の違いは、「能力を絶対基準で評価する」という点です。模試では偏差値や平均点など、相対的な指標で学力が評価されるため、受験する母集団の学力によって数値の解釈が異なりますが、アセスメントは常に同じ評価基準のもとで能力が測定されるため、自分が過去に比べてどれくらい能力が伸びたのかを、受験者個人がはっきりととらえることができます。また、こうした絶対基準に基づく能力評価は、大学入試で増えていくことが予想されます。


試験内容について教えてください。

試験内容やサンプル問題はこちらからご確認いただけます。
英語CAN-DOテスト
日本語運用能力テスト
課題発見・解決能力テスト
行動能力・興味関心セルフチェック


試験時間について教えてください。

「英語CAN-DOテスト」はレベルによって1回につき40~90分です。詳しくはこちら
「日本語運用能力テスト」はレベルによって1回につき45~60分です。詳しくはこちら
「課題発見・解決能力テスト」はどのレベルも1回につき各90分です。詳しくはこちら
「行動能力・興味関心セルフチェック」は1回につき約30分です。詳しくはこちら


どのような成績が出ますか?

各アセスメントの能力評価は、「CAN-DO」に基づいて行われます。単なるスコアやレベル・級認定ではなく、「そのスコアやレベルに達すると、何ができるようになるか」が具体的にフィードバックされますから、自身の強みや弱みがわかり、学習に活かすことができます。
各アセスメントの成績表はこちらからご確認いただけます。
英語CAN-DOテスト
日本語運用能力テスト
課題発見・解決能力テスト
行動能力・興味関心セルフチェック


CBT(Computer Based Testing)とは、どのように受験するのですか?

ご自宅や学校等のパソコンまたはタブレットで、画面上の指示に従って試験を進めていただきます。
※問題は、マウスでのクリック形式またはタブレットでのタップ形式での解答が主ですが、「英語CAN-DOテスト」「日本語運用能力テスト」「課題発見・解決能力テスト」の一部の問題ではタイプ入力による記述解答箇所があります。


受験に必要なタブレットやPCの対応デバイス、通信環境、必要な機器を教えてください。

■対応デバイス
対応デバイスは次の通りです。これら以外の機種は動作保証の対象外です。

タブレット iPad 対応機種:iPad Air/iPad Air2/iPad Pro(9.7/12.9インチ)/iPad mini2/iPad mini4
OS:iOS9.0以降 ブラウザ:Safari最新版
※iPad(第4世代以前)、iPhone、iPod touchでのご受験はできません。
Android OS:5.0以降 ブラウザ:Chrome最新版
※「英語CAN-DOテスト」「英語CAN-DOテスト スピーキング」はAndroidタブレットではご受験いただけません。
PC Windows Win7/8.1/10 ブラウザ:Chrome最新版/Firefox最新版
※ IEは対応していません。

※スマートフォンやiPodではご受験いただけません。
※「英語CAN-DOテスト」「英語CAN-DOテスト スピーキング」をiPadでご受験の場合、専用アプリ「Z会ウェブテストシステム」(無料)のインストールが必要です。

■通信環境
オンラインテストですので、常時接続可能なブロードバンド環境と、タブレットをご使用の方は無線LAN(Wi-Fi)環境をご用意ください。

■推奨機器
【英語CAN-DOテスト(レベル1~レベル4)ご受験者】
・ヘッドホンまたはイヤホン
※スピーキングテストはPC・タブレットの内蔵マイク、またはマイク付ヘッドホンのどちらでもご受験いただけます(ただし、デスクトップPCをお使いの場合、マイク付きヘッドホンが必須となります)。

【日本語運用能力テスト(基礎レベル・標準レベル)ご受験者】
・ヘッドホンまたはイヤホン
※聞き取り問題があるため、ヘッドホンまたはイヤホンのご使用を推奨します。
【課題発見・解決能力テスト(標準レベル・応用レベル・発展レベル)ご受験者】
・外付けキーボード(タブレットをご使用の場合)
※長めの記述問題があるため、タブレットをお使いの場合は外付けキーボードのご使用を推奨します。


対応デバイス以外の機種で受けても大丈夫ですか?

対応デバイス以外の機種については、受験時に画面が固まるなどの不具合が生じる可能性がありますので、対応デバイスでのご受験をお勧めしています。対応デバイス以外の機種で受験し、何らかの不具合で試験がストップしてしまっても、再受験のご要望をお受けすることはできません。


スマートフォンやiPodで受験できますか?

スマートフォンやiPodは動作保証の対象外のため、ご受験いただけません。


パソコンやタブレットでのテストに慣れていないのですが大丈夫ですか?

小学3年生以上程度で、パソコンやタブレットでの簡単なタイピングができる方であれば、ご受験いただける仕様となっています。また、こちらの「体験版」では、操作方法などの動作確認をしていただくことができますのでお試しください。


紙で受験できますか?

個人でお申し込みいただく場合は、タブレットまたはPCのみでの受験となります。学校・塾など団体での紙実施については、「お問い合わせフォーム」よりお問い合わせください。

お申し込みについて

受験するにはどうしたらよいですか?

本サイトからお申し込みいただくことができます。詳しくは「お申し込みから受験後の流れ」をご確認ください。「お申し込み」→「受験料のお支払い」の手続き後、ご受験いただくことができます。
※学校・塾など団体での実施については、「お問い合わせフォーム」よりお問い合わせください。


パスワードを忘れてしまいました。/パスワードの変更方法を教えてください。

個人受験者の方は、マイページの「ログイン」画面の「パスワードを忘れた方、変更したい方はこちら」から確認・変更が可能です。
団体受験者の方は、学校・塾の先生など、各団体の代表者の方にお問い合わせください。
※団体管理者の方は「お問い合わせフォーム」よりお問い合わせください。


IDを忘れてしまいました。

■一般の方:
お申し込み時に登録したメールアドレスがIDとなります。IDを忘れた方は、「お問い合わせフォーム」よりお問い合わせください。

■会員の方:
①Z会の通信教育、Z会の映像コース、Z会の教室、Z会キャリアアップコース会員の方…会員番号がIDとなります。会員番号がわからない方は、各サービスの窓口にお問い合わせください。
②Z会Asteria会員の方…Asteria講座で登録したメールアドレスがIDとなります。
③ディアロ会員の方…映像視聴の際に使用するIDでログインできます。IDがわからない方は、ディアロの各教室にお問い合わせください。

■団体受験者の方:
学校・塾の先生など、各団体の代表者の方にお問い合わせください。
※団体管理者の方は「お問い合わせフォーム」よりお問い合わせください。


受験申込可能期間はいつですか?

各アセスメントは年複数回実施され、毎回コンテンツが更新されます(一部、例外あり)。各実施期間中、いつでもお申し込みいただくことができ、時間・場所を選ばず受験可能です。詳細は「試験日程」をご確認ください。
※一度ご受験いただいた試験回を再度ご受験いただくことはできません。


受験可能期間はどのくらいですか?

受験可能期間は4ヶ月以上程度です(お申し込みいただいた時期により異なります)。詳細は「試験日程」をご確認ください。受験可能期間を過ぎるとご受験いただけませんのでご注意ください。


受験料はいくらですか?

受験料一覧」をご確認ください。
※団体でのお申し込み、受験料等については、「お問い合わせフォーム」よりお気軽にお問い合わせください。


受験料の支払方法にはどのようなものがありますか?

以下の支払方法がご利用いただけます。
■クレジットカード:VISA、JCB、MasterCard、AMEX、DINERS
■コンビニエンスストア払い:セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート、ミニストップ、デイリーヤマザキ、セイコーマート


申し込んだ試験を変更もしくはキャンセルできますか?

申込手続き完了後のキャンセルによる返金、および受験レベルや受験回の変更は一切できませんので、予めご了承ください。
※ご受験にはパソコンまたはタブレットが必要です。また、対応デバイス以外の機種でご受験いただくことはできません。お申し込み前に「お申し込みから受験後の流れ」で対応デバイスをご確認のうえ、「体験版」にて動作確認をしてください。


受験申し込みをしたのですが、申込完了メールが届きません。

お申し込み完了後、申込完了メールがご登録のメールアドレスに送信されます。お申し込み後1日経ってもメールが届かない場合は、「お問い合わせフォーム」までご連絡ください。
※迷惑メールに届いている場合がございますので、不着の方は、迷惑メールフォルダをご確認ください。


申込完了メールが2通届きましたが、二重支払いになっていませんか?

申込完了メールはご本人様のメールアドレスと保護者様のメールアドレスにそれぞれ届きます。
そのため、ご本人様用と保護者様用に同じメールアドレスを設定されている場合は、申込完了メールが2通届きます。

受験について

受験の流れを教えてください。

マイページにログイン後、「テストを受ける・成績を見る」から、受験する試験の欄の「受験する」をクリックすると、ご受験いただけます。本番の試験が始まる前に、動作確認を行う「練習問題」があります。詳細は「お申し込みから受験後の流れ」をご確認ください。


受験中のパソコンやタブレットの不具合について(ログインできない、成績が見られないなど)。

お問い合わせフォーム」までご連絡ください。システムトラブルの場合、お問い合わせ前に下記の項目を必ずご確認いただき、以下の項目も合わせてお伝えください。
・お使いのパソコン、タブレットのOS
・ブラウザのバージョン
・お使いのセキュリティソフト
・エラーメッセージ
・不具合内容


マイページに正しいIDとパスワードを入れてもログインできません。/マイページで「テストを受ける」を押してもテストが始まりません。

「ポップアップブロック」がかかっている可能性があります(ホームページ閲覧中に表示される別画面(ポップアップウィンドウ)が、自動的に開かれることを防ぐ(ブロックする)機能です)。こちらの手順でブラウザの設定画面から、ポップアップブロックを外してください。

また、ログインボタンを押すと「ログインしていないか、時間切れとなりました」と出てくる場合、iPadのプライバシー設定が原因ですので、こちらの「iPad(Safari)の場合」手順4で設定をご変更ください。

なお、パスワードの入力ミスが規定回数を超えると、IDがロックされ、正しいパスワードを入力してもログインできなくなります。IDがロックされた場合はこちらのページからパスワードを変更(再設定)するか、30分以上経過後、再度ログインをお試しください。
※パスワードは、〔半角英字大文字〕〔半角英字小文字〕〔半角数字〕をそれぞれ1文字以上含む8~16文字で設定してください(記号は使えません)。


「ただいまサーバにアクセスしています」というエラーが出る。/練習問題から本試験へ進めません。

iPadのプライベートブラウズがオンの場合、
「練習問題終了」を押すと「ただいまサーバにアクセスしています。しばらくしてから操作してください」と表示されて、
本試験の問題に進めないことがあります。
下記ページを見ながら、プライベートブラウズをオフにし
ログインからやり直してください。
▼iPhone、iPad、iPod touch でプライベートブラウズをオンまたはオフにする
https://support.apple.com/ja-jp/HT203036


前の問題に戻って解答したり、解答を修正することはできますか?

テストによって、一度画面を進めてしまうと、戻って解答したり、解答を修正することができないものがあります。


テストの途中で中断することはできますか?

受験中の画面を保留にすることはできません。テストの解答時間はあらかじめ定められていますので、途中でスリープモードなどにすることなく、解答時間内にテストを終了してください。


テスト中にメモをとってもよいですか?

「英語CAN-DOテスト」「日本語運用能力テスト」の聞き取り問題などでは、テスト中にメモをとっていただいてもかまいません。その場合、メモ用紙・筆記用具はご自身で受験前にお手元にご準備ください。


テスト中の禁止事項を教えてください。

受験者の「資質・能力」を正確に測るため、テスト中は以下の行為を避けてください。
・辞書や参考書、Webサイト等の参照
・席を立つこと
・他人になりすましての受験
・他人にアドバイスを求めること
・試験問題をコピーしたり、写真に撮ったりして保存すること
・試験問題の漏洩


テストが不具合で受験できなかった場合、どうなりますか?

お客様のパソコンやタブレット、受験環境等が原因で受験できなかった場合、再受験していただくことはできません。ご受験前には必ず、受験環境をご確認ください。
※テストのお申し込み前に「体験版」で動作確認を行っていただきます。そこで音声の再生や記述解答のタイプ入力が可能かなどをご確認いただいたうえでお申し込みください。
※テストが始まる直前に、「練習問題」に取り組んでいただきます。そこでページの進め方、解答欄への入力が可能か、解答の選択が可能かなどをご確認いただくことができます。
※体験版や練習問題では問題なく受験できたものの、受験中にパソコンやタブレットの不具合があった場合など、ご不明な点は「お問い合わせフォーム」からお問い合わせください。


テスト中に間違って×ボタンで画面を閉じてしまいました。

・練習問題の場合
⇒画面を閉じてすぐは「既に他の画面で受験中です。」と表示されて再受験できませんが、30分~1時間ほど経てば再受験が可能です。
時間を置いてから再度ログインをお願いいたします。
・本試験の場合
⇒「受験中断」状態となります。「お問い合わせフォーム」からお問い合わせください。


テスト中にエラーが出て受験を続けられなくなりました。

×ボタンで画面を閉じ、「お問い合わせフォーム」からお問い合わせください。


「既に他の画面で受験中です。」と表示されてテストが受けられません。

・練習問題画面で「戻る」ボタンや「×」ボタンを押した場合
30分~1時間ほど経てば通信が切れて再受験が可能です。
時間をおいてから再度ログインをお願いいたします。
練習問題をやめたいときは「戻る」ボタンや「×」ボタンを押さずに「練習問題終了」ボタンを押すようご注意ください。

・それ以外の場合
Z会通信教育のアプリのお知らせからログイン画面を開いた場合、「既に他の画面で受験中です。」と表示され続けることがございます。
その際は、アプリを閉じてiPadなら「Safari」というブラウザから改めてログインするとご受験いただけます。
もしくはパソコンからログインをお願いいたします。

試験結果について

試験結果はいつ確認できますか?

試験の結果はマイページの「テストを受ける・成績を見る」から確認できます。
■受験後、成績表が表示されるまでの期間
「英語CAN-DOテスト」…約2週間程度
「日本語運用能力テスト」…約1週間程度
「課題発見・解決能力テスト」…約2週間程度
「行動能力・興味関心セルフチェック」…受験日の当日〜翌日(受験している時間帯によって異なります)

※成績表を印刷される場合は、背景や画像も印刷するようブラウザの印刷設定をご変更ください。


成績表の見方を教えてください。

各アセスメントの成績表で出力される項目はこちらからご確認いただけます。
英語CAN-DOテスト
日本語運用能力テスト
課題発見・解決能力テスト
行動能力・興味関心セルフチェック
また、成績結果によって、今後の学習にどのように活かすとよいのかについては「解説」もご参照ください。「解説」は、マイページの「テストを受ける・成績を見る」ボタンを押し、そこに表示される「解説」ボタンからご覧いただけます。


一度表示された成績表が見られなくなりました。

成績表の画面を「お気に入り」や「ブックマーク」に登録し、
あとからそのページを開かれていないでしょうか。
成績表はマイページにログインしている状態でないと見られませんので
お手数ですが再度のログインをお願いいたします。


どのように測定・評価されているのでしょうか。

解答結果をもとに、測定項目ごとの到達度を集計し、算出しています。
「英語CAN-DOテスト」…Writing問題については、通信教育の指導に定評のあるZ会の専門評価者が評価しています。Speaking問題については、質の高いレッスンを提供するシェーン英会話スクールの講師や、Z会の専門評価者が評価しています。
「日本語運用能力テスト」…記述式の問題については、通信教育の指導に定評のあるZ会グループの専門評価者が評価しています。
「課題発見・解決能力テスト」…複数の問いの解答を比較し能力項目を評価するという、これまでにない評価のありかたで受験者の力を測定しています。
「行動能力・興味関心セルフチェック」…「行動能力」を測定する120の質問文と、「興味関心」を測定する40の質問文の回答結果から測定します。


解答解説は確認できますか?

個別問題に対応した解答解説の用意はございません。また、個別問題に対する正誤情報もお答えできませんので、ご了承ください。
※全体の出題の意図などはマイページの「テストを受ける・成績を見る」ボタンを押し、そこに表示される「解説」ボタンからご覧いただけます。


受験した問題を確認できますか?

一度受験した問題は閲覧できませんが、出題の意図などはマイページの「テストを受ける・成績を見る」ボタンを押し、そこに表示される「解説」ボタンからご覧いただけます。