大学入学共通テストとは

大学入学共通テストとは?大学入学共通テストのポイント解説

どう変わる?
センター試験から大学入学共通テストへ

現行の入試では、センター試験では「知識・技能」を問い、個別試験では「知識・技能」と「思考力」や「表現力」を問う出題がされています(なお、個別試験での思考力や表現力については大学によって問われるレベル、形式が異なります)。そのため、大学入試全体として、知識重視の風潮が強いと言われています。

そこで、「知識・技能」を引き続き重視しならがも、「思考力・判断力・表現力」をも評価する形に変わる【大学入学共通テスト】が2021年1月から始まります。

〔ポイント!〕
現行のセンター試験と、大学入学共通テストの違い

【英語】
「英語【筆記】」が「英語【リーディング】」と名称が変更となり、配点が200点→100点となりました。試行テストでは、発音・アクセントの問題や文法問題等が消え、名実ともに「リーディング」の力を測る試験となっています。
「英語【リスニング】」は配点が50点→100点となり、配点が上がっていますが、大学により、リーディングとリスニングの配点比率を変更でき、大学によっては従来の4:1の配点割合としている場合もあるため注意が必要です。ただし、リスニングの読み上げ回数が1回のものが出題されるなど、難易度は上がることが見込まれます。

【数学】
「数学Ⅰ・数学A」に記述式問題が追加される予定でしたが出題が見送られました。試験時間は、60分→70分となります。配点は100点と変わりません。大問構成に変更はない見込みですが、各大問の配点は変更の可能性があります。また、日常の事象や数学の良さを実感できる題材等の出題可能性があります。

【国語】
4題構成が5題構成となり、第1問に記述式問題が追加される予定でしたが、4題構成80分と、大問数・試験時間はセンター試験と変更はありませんでした。ただし、異なる分野の文章を組み合わせ、複数の題材による問題等、センター試験からの変化が見込まれます。

【全体・その他の科目】
試験時間、解答形式、配点(満点)については、センター試験から変更はない見込みです。全体の分量としてはそれほど変化はない見込みですが、大問数は流動的です。

ただし、全体的に、「正解が一つではない」「正解がない場合は0を選ぶ」など、単純な消去法では対応できない出題がなされる見込みです。特に平成30年11月の試行調査の「倫理」で出題された、複数の小問が連動する出題 -4つの小問が連動しており、1つ目の小問で何を選ぶかによって残り3問の正解が異なる出題 -は、マーク式の試験の特徴を生かしつつ、知識と思考力を連動させる問題と言えます。

大学入学共通テストについては、すでに試行調査(プレテスト)が実施されており、その問題を見ると、イメージいただけるかと思います。

 

 

今から始められる共通テスト対策

何から手をつけたらよいか、と迷っている受験生の皆さんに、Z会から以下をおすすめします。

Z会の通信教育 大学受験生向けコース 共通テスト攻略演習
Point1:必要な科目を全部対策できる!6教科17科目セット
毎月6教科17科目セット、1科目あたり30〜60分の学習設計になっていますので、無理なく取り組むことができます。必要な科目の対策が1講座ですべて完結。英語・数学・国語には、毎月の出題のポイントをコンパクトにまとめた「ポイント映像」講義もあり、効率的に学習を進めることができます。
Point2:共通テストの傾向に沿った対策ができる!
共通テストならではの新傾向の問題も数多く出題。共通テスト特有の出題形式に沿った問題演習を通じて、知識活用力を養います。「過去問」での演習ができない共通テストですが、数多くの問題演習をこなすことで、特有の形式に慣れ、得点力をグンと高めることができます。
Z会の映像 共通テスト対策映像授業
充実の映像講義で英数国の対策を万全に!
Z会の映像「共通テスト対策映像授業」では、とくに傾向の変化が著しい英・数・国をご用意しています。「Z会の通信教育 大学受験コース 共通テスト攻略演習」と同じ教材を使用して、精鋭講師陣が、共通テストならではの着眼点や選択肢の見極め方を大問ごとに解説。確実に高得点を取るための実戦力を、効率よく身につけることができます。「Z会の通信教育 大学受験コース 共通テスト攻略演習」との同時受講で、より理解が深まります。
Z会の本 共通テスト対策教材
Z会の本でも、共通テストの新傾向を徹底分析した対策シリーズをご用意。共通テストの試行調査や膨大な資料を分析し、Z会が本気で予想した完全新作のオリジナル模試で、着実に志望校合格の力を養成!学習スタイルに合わせて、あなたに最適な教材を見つけましょう。
お問い合わせボタン

 

~最新の情報をお届けします~

ミライ研究室専用LINE、Z会の無料メールマガジンで最新の情報をお届けします。

Z会の各種サービスのお申し込み・資料請求はこちらから