指導システム・学習サポート- Z会個別指導教室

◇Z会個別指導教室 指導方針◇

■上位校合格に必要な「思考力・表現力」が身につきます。
Z会個別指導教室では、個々の受講生との濃密なコミュニケーションの中で、1つの良問にじっくり、多方面から取り組みますし、
そこでの認識を的確に伝達できるようになるために、生徒からの発信=アウトプット能力を重視しています
高校・大学進学後の伸びにもつながる「思考力」「表現力」といった基礎学力の養成をめざしています。

■「自主性・自律性」を養成します
Z会個別指導教室での経験を通じて、受講生には、自分自身で、自分の課題を抽出でき、長期的・短期的な目標を設定でき、
状況に応じてそれを軌道修正できるようになってほしいと考えています。受講生が自主性・自律性を身につけ、
学習に前向きに取り組む姿勢を持ち続けることができるように指導します。

■「先」を見据えて指導します
今後、社会でますます求められるようになっていくのは、既存の知識・経験をもとに「自ら考え、悩み、調べ、解決し、表現できる」人材であり、
そういった人たちがさまざまな場面で協同することが社会の発展につながります。
また、そういった方向性が、現在進行している教育制度改革の求めるものでもあるのです。

 

Z会の教室だからできる最高品質の「完全1対1個別指導」で、
自ら学び、目標を達成する力を育てます。

Z会個別指導教室 指導システム

学習サポート

いつでも使える自習ブース

受講生は「Z会個別指導教室」の自習ブースを、開室期間・時間中はいつでも利用できます。

集中して取り組める自習室

教育改革が求める学力を測るアセスメント「LIPHARE」

これからの社会で活躍できる資質・能力を測るアセスメントシリーズ「LIPHARE」を、本科受講生は無料受験できます。

 

個別指導講師からのメッセージ

 

  • M.S.
    (文系担当)

    Z会個別指導教室では、生徒との対話を重視し、短い期間で効率の良い授業を行っています。
    集団塾とは違い、生徒の理解度に合わせた授業進行と、不明な点をその場で解決することができ、成績アップを実現することができます。
    Z会個別指導教室で学力を伸ばし、志望校合格をめざしましょう!

  • R.K.
    (国語・数学・理科担当)

    個別指導ならではの生徒と講師の近い距離感を活かして、勉強のことはもちろん、部活動や学校行事などのことについても積極的にコミュニケーションを取りながら信頼関係を築き、生徒が安心して勉強に励める雰囲気を作るよう心がけています。
    「勉強はちゃんとやりたいけれど、中学・高校生活も最大限楽しみたい!」という生徒を全力でサポートします。一緒に頑張りましょう!

  • K.T.
    (理系担当)

    私たち講師は、生徒一人ひとりの理解度に合わせて、分かりやすい授業と具体的な学習方法を提供します。
    そのため、Z会の授業を受ければ勉強への意欲・自信が

    高まります。
    学校の成績や偏差値を上げたい方・勉強のきっかけを得たい方は、ぜひ
    体験授業にお越しください!皆さんにお会いできる日を楽しみにしています。

  • R.K.
    (文系担当)

    Z会個別指導教室の授業は、生徒一人ひとりに合わせて丁寧に教えることを心がけています。
    自習スペースもあるので、授業がない日にも勉強ができ、質問にも対応します。皆さんの来校をお待ちしております!

  • S.S.
    (理系担当)

    世の中は「効率の良さ」を求める時代になってきました。「分析作業やめんどくさいことはすべてAIにおまかせ」という風潮が強まる中、結果が出ない時期を乗り越える為に「どうしたらいいか」と自ら考え、分析し、向き合うことが重視されなくなってきているように感じられます。中高時代の勉強は、自分を客観的に見る良い機会です。とは言え、簡単なことではありません。私は個別指導において、一人ひとりの個性・学力レベルを考慮し、立ちはだかる壁を自力で突破できる力を養う為のサポートを心掛けています。

  • S.N.
    (文系担当)

    Z会個別指導教室の講師達はZ会経験者でテキストの難しさや、どうやって取り組んでいくかなどのノウハウを知っています。
    講師となった今、すべての知識を提供できるよう日々取り組んでいます。難しい分、正解した時の達成感を感じてくれるようしっかり指導していきます。

  • T.S.
    (文系担当)

    授業は、一方的に説明して生徒は聞くだけという講義形式ではなく、質問を投げかけ、それに対する答えを自分で考えてもらうという過程を通じて、自分の力で問題の解き方や、法則、知識を身につけることで確実に定着させることを目的とした、マンツーマンならではの形式で実施しています。講師はみな親切に相談に乗ってくれるので、ぜひ気軽に体験授業に申し込んでいただきたいと思っています。

  • M.F.
    (文系担当)

    授業では理解のペースに合わせて柔軟に対応することを意識しています。対話形式の授業を通して、わからないポイントを講師と一緒に探し、些細な疑問も拾い上げて考えていくことで、着実に知識を積み上げていくことができます。最初は緊張するかもしれませんが大丈夫! 授業で講師とたくさん話していくにつれ、緊張はほぐれていきます。授業の主役はあなたです。私たちと一緒に、自分に合ったあなただけの勉強法を見つけてみませんか?

  • S.A.
    (英語担当)

    私は英語を担当していますが常に「生徒が目標達成に必要な学習を自ら考えることができる」ように心がけて指導しています。例えば、生徒には目標や合格点のみを告げて、生徒自身に宿題を計画してもらいました。宿題は目的ではなく目標達成の手段であることを理解させることによって、生徒は目標達成に必要な学習を自ら考えることができるようになりました。

  • S.N.
    (英語担当)

    例えば入試を1年後に受けるとしましょう。ということは、あと1 年で何をどうできるのか、試されているということです。もし合格できたならその1年間を自分の思うままにできたということです。
    私は、合格から逆算して後何をどう足せばよいのか、全体の戦略を考えたときにその中で英語という教科をどういったバランスで取り組めばよいのか、その道しるべを作るお手伝いをしています。時には厳しい大地を歩む日もあるかもしれません。しかし、自分はこの道を進んでいくんだと覚悟を決めて、その上で今自分にできることは何か、どこで何をどうするのかということを綿密にきめて実際に行動していけるように指導しております。
    教室でお待ちしています。

     

 

受講生の声

  • 定期テストやクラブの予定が入ると、先生と相談して臨機応変に変更できるところが良い。
  • 先生が自分の弱点を理解してくれているので、効果的な授業をしてもらえる。
  • 英文のコツ・習得の仕方など、学校ではあまり教えてくれないところを教えてもらい、実際に成果を実感できた。通って良かったと思う。
  • 自分ではわかっているつもりのところも丁寧にチェックしてくれて、あやふやな知識を指摘してもらえるのが良い。
  • 大学生による実体験を踏まえたアドバイスがとても役に立ちます。
  • 自分の学校は教科書の内容を不規則に学ぶため、学校のカリキュラムにあった勉強ができるので、ありがたい。
  • 小テストで解けなかった時は、やり直しプリントを出してくれるので弱点補強ができて安心して次に進むことができる。
  • 前に学習したことをふと忘れてしまうので、その箇所を丁寧に復習でき、関連した新しい知識を教えてもらえるので頭に入りやすい。
  • 集団授業よりも、長時間学習せずに集中して自分の得意分野はすっと、不得意分野は丁寧に学習できる。
  • 学校の帰りに寄って、授業まで自習をすることができるのがうれしい。自習室は、自分には集中できる空間だ。
  • 自分の性格を見抜いてくれ、とても合う先生と授業を組んでくれた。

 

お問い合わせ