特講「直前予想演習シリーズ 東北大講座」

「英作文力」重視の東北大の 最新傾向に沿った演習を

東北大英語は、従来、長文総合問題2題・会話問題1題・和文英訳1題という構成ですが、近年は「英文を読み、英語で要約する」、「英文を読み、その内容に関連するテーマについて、理由を示しながら意見を述べる」といった問題が出題され、「英作文力」がかなり重視されています。本講座では、これらの傾向に沿った問題を出題するため、万全の対策が可能です。

近年の出題傾向に完全対応! 文系数学の4題に立ち向かう力を身につける

東北大文系数学の入試傾向を踏まえ、頻出の「微積分」「確率」「ベクトル」はもちろん、近年出題が見られる方程式・不等式を絡めた問題への対策も行います。Z会オリジナルの予想問題を解くことで、東北大文系数学の4題に立ち向かう力を身につけましょう。

近年の出題傾向に完全対応! 理系数学の6題に立ち向かう力を身につける

東北大理系数学の入試傾向を踏まえ、頻出の「微積分」「確率」「ベクトル」はもちろん、近年出題が見られる「方程式・不等式を絡めた問題」や「誘導がない単問」への対策も行います。Z会オリジナルの予想問題を解くことで、東北大理系数学の6題に立ち向かう力を身につけましょう。

必要な解答要素を見極め、表現せよ

東北大国語の難しさは、「必要な解答要素を指定された字数内に収める点」にあり、その攻略には「解答要素を見極める力」と「簡潔かつ的確に表現する力」が必要です。本番同様の字数制限を設けた本講座で演習を積み、攻略に必要な2つの力を養いましょう。また、東北大漢文特有の「白文での出題」も行います。

得点をかせげる 「 導出過程の記述法」が身につく

計算量が多く、論述やグラフ描画の問題が頻出の東北大物理の出題傾向に即した予想問題をそろえました。また、解答用紙に導出過程を書く必要があることを踏まえ、たとえ最終的な解答が得られなくても部分点がとれる「考え方や計算過程の記述法」を伝授します。

難度の高い「有機の構造決定問題」を攻略! 予想問題で得点力を鍛える

東北大化学では思考力を要する問題が多く、とくに有機分野では、凝った構造決定問題が多く出題されています。本講座では、この点を重視した予想問題を提供します。また、計算過程を書かせる問題についても、採点基準を明示した詳しい解説で、万全の対策ができます。

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

入会をご検討中の方

【Z会お客様センター】

0120-65-1039
月〜土 午前10:00〜午後8:00
(年末年始を除く、祝日も受付)

会員の方

【Z会お客様センター】

0120-75-1039
月〜土 午前10:00〜午後8:00
(年末年始を除く、祝日も受付)

WEBでのお問い合わせ

会員サイトでのお問い合わせ

ログインにお困りの方はこちら

おすすめサービス