Z会の文系数学講座(大学受験生)

※申込時に「文系」志望を選択頂いた上で数学を受講されると、自動的に文系数学の受講となります。

 

添削指導で数学を得点源に

数学は苦手意識を持つ文系志望者が多いからこそ、差がつきやすい科目でもあります。Z会の添削では「なぜ間違えたのか」と「次にどうすればよいか」が明確になるので、数学に苦手意識がある方でも着実に点を伸ばせます。

 

完成度を高める追加演習

添削問題以外にも、苦手克服や演習量強化に使える「良問問題集」に取り組めます。単元・レベルを自分で選ぶか、AI分析による自動出題か、2つの出題モードで、あなたの課題に応じた学習が可能です。

 

受講者の声

大阪大学 外国語学部 合格
A.S.さん

問題演習→添削→復習を繰り返して苦手を克服!
数学に苦手意識がありましたが、分かるところまで解いて出す → 足りない点を添削で指摘してもらう → 復習して解き方を身につける、を繰り返すことで苦手克服に役立ちました。Z会の受講科目の中でも数学は特に難しく感じましたが、「これが解ければどんな問題でも解ける!」と諦めずに取り組んだおかげで、実戦に向けた良い練習になったと思います。

 

「Z会の数学講座」で
できること

 

人の指導×紙の教材で、難関大入試を意識した実戦演習に取り組む「入試演習」をメインとし、苦手克服か
ら入試レベルの演習まで可能な「良問問題集」をサブ教材として取り組みます。隙のない教材構
成で数学を得点源にしていきましょう。

 

入試演習

8月までの「入試演習」では入試問題特有の考え方を体系的に学習します。9月以降は志望大に対応した添削問題で質の高い演習を繰り返すことで、本番でどんな出題にも動じない対応力を完成させます。

 

9月~2月 実戦演習期9月~2月 実戦演習期

 

着実に得点力を伸ばす
教材構成

ただ問題に取り組むのではなく、得点するための勘どころや次の一手が分かる教材を用意。
難関大合格に必要な思考・記述力が着実に身につきます。

 

導入(テーマ別学習)

難関大入試で問われる力をZ会が単元を越えて体系化。分野ごとの学習では身につけられない入試問題への対応力を養成します。まずは例題をもとに丁寧に手ほどきし、さらに演習と解説へ進むので、手強い入試レベルの問題にも無理なく取り組むことができます。

 

添削指導

添削指導では、問題のポイントを見抜いた上で、「数学的な考え方」を的確に用いて答案に表現できているかをチェック。理解度に応じて、どのように復習すればよいかを具体的に教えます。

 

選べる5つの志望大別講座

志望大入試に合った講座で、本番に必要な実戦力を効率よく養成します。

志望大ごとの推奨講座はこちら>

東大数学では、総合力が試される出題がなされますが、その中でも差がつきやすい問題は「思考力を試す問題」です。東大講座では、段階を追ってこのような問題を出題。普段から試行錯誤が必要な問題を演習することで、本番に備えていきます。

学習時間目安

3~8月:105分×月2回
9~12月:140分×月2回
1~2月:入試に即した時間×月2回

 

添削問題例

選べる5つの志望大別講座 東大

 

カリキュラム(入試演習)
3月 整数nの扱い(1) 整数nの扱い(2)
4月 場合分け(1) 場合分け(2)
5月 座標とベクトル(1) 座標とベクトル(2)
6月 座標とベクトル(3) 証明の仕方
7月 整数問題への対処(1) 整数問題への対処(2)
8月 文系数学の重要事項(1) 文系数学の重要事項(2)

3~8月は上記に加え、毎月「東大過去問演習(添削付き)」が届きます。

9月以降:毎月東大型の演習問題に挑戦。(3セット)
1~2月:東大入試本番の時間/問題数に合わせた問題セットで総仕上げ。
※受講開始月以降の教材のみお取り組みいただけます。開始月より前に遡っての受講はできませんのでご了承ください。

京大数学では、誘導のない自然な問いを立て、その問いの解決に向けて、これまで学習した知識や経験をフル活用する解法の構成力を試す出題が目立ちます。本講座では、このようなやや息の長い解答を求める問題を織り交ぜながら、数学の総合力を高めていきます。

学習時間目安

3~8月:105分×月2回
9~12月:110分×月2回
1~2月:入試に即した時間×月2回

添削問題例

 

カリキュラム(入試演習)
3月 整数nの扱い(1) 整数nの扱い(2)
4月 場合分け(1) 場合分け(2)
5月 座標とベクトル(1) 座標とベクトル(2)
6月 座標とベクトル(3) 証明の仕方
7月 整数問題への対処(1) 整数問題への対処(2)
8月 文系数学の重要事項(1) 文系数学の重要事項(2)

3~8月は上記に加え、毎月「京大過去問演習(添削付き)」が届きます。

9月以降:毎月京大型の演習問題に挑戦。(2セット)
1~2月:京大入試本番の時間/問題数に合わせた問題セットで総仕上げ。
※受講開始月以降の教材のみお取り組みいただけます。開始月より前に遡っての受講はできませんのでご了承ください。

最難関大の数学では、入試として典型的な問題とそれに+αの応用力を試す出題で差がつきます。本講座では、その典型的な考え方の定着を第一に、それを発展させた問題も織り交ぜながら、段階的に問題解決力を養っていきます。

学習時間目安

3~8月:105分×月2回
9~12月:110分×月2回
1~2月:90分×月2回

添削問題例

選べる5つの志望大別講座 最難関

 

カリキュラム(入試演習)
3月 2次関数 図形と計量
4月 式と証明 図形と方程式
5月 三角関数 指数関数・対数関数
6月 数列 微積分(数学Ⅱ)
7月 ベクトル 場合の数と確率
8月 整数 総合演習

9月~2月:毎月最難関大入試に向けた演習問題に挑戦。(2セット)

1、2月は通常の教材に加え、下記大学の出題傾向に即したZ会オリジナル予想問題も付きます。
(添削指導は付きません。解答解説はWebサイトでご覧いただきます)
[1月に出題]北海道大、東北大、一橋大
[2月に出題]名古屋大、大阪大、九州大

※受講開始月以降の教材のみお取り組みいただけます。開始月より前に遡っての受講はできませんのでご了承ください。

早慶大数学では、学部によって出題形式が異なりますが、標準的な問題に加え、やや高度な思考力を試す出題されるという大枠は同じです。本講座では、形式にとらわれない本質的な数学力を身につけるために、記述式をベースに典型問題とその発展問題を少しずつ演習していきます。

学習時間目安

3~8月:105分×月2回
9~12月:110分×月2回
1~2月:90分×月2回

添削問題例

選べる5つの志望大別講座 早慶大

 

カリキュラム(入試演習)
3月 2次関数 図形と計量
4月 式と証明 図形と方程式
5月 三角関数 指数関数・対数関数
6月 数列 微積分(数学Ⅱ)
7月 ベクトル 場合の数と確率
8月 整数 総合演習

※受講開始月以降の教材のみお取り組みいただけます。開始月より前に遡っての受講はできませんのでご了承ください。
9月~2月
:毎月早慶大入試に向けた演習問題に挑戦。(2セット)

難関大の数学では、教科書レベルを越えるが、入試として標準的といわれる問題を中心に出題されます。本講座では、まずこれらの問題に対応するための典型的な考え方に触れ、それを定着させることを最大の目標とし、本番の入試に備えていきます。

学習時間目安

3~8月:90分×月2回
9~12月:110分×月2回
1~2月:90分×月2回

添削問題例

選べる5つの志望大別講座 難関

 

カリキュラム(入試演習)
3月 2次関数 図形と計量
4月 式と証明 図形と方程式
5月 三角関数 指数関数・対数関数
6月 数列 微積分(数学Ⅱ)
7月 ベクトル 場合の数と確率
8月 整数 総合演習

9月~2月:毎月難関大入試に向けた演習問題に挑戦。(2セット)
※受講開始月以降の教材のみお取り組みいただけます。開始月より前に遡っての受講はできませんのでご了承ください。

 

良問問題集

「良問問題集」では、単元別・レベル別に取り組むことができ、基礎的な問題から入試レベルの問題まで多数出題。
さらに、AI分析による自動出題も可能なので、「入試演習」や模試から見えた弱点を着実かつ効率的に克服することができます

 

高校生タブレットコース限定】
基礎から仕上げる「カリキュラム学習」(単元学習)

単元別に、映像・添削問題セットで振り返り学習

高校生タブレットコースでは「入試演習」「良問問題集」に加え、高校全単元を映像と演習・添削課題のセットで振り返ることができる「カリキュラム学習」に取り組めます。
数学の「カリキュラム学習」では公式の理解から実戦的応用まで、映像授業と添削課題で体系的に身につけられます。例えば理解が足りない単元がある方や、豊富な添削問題で単元理解を固めたい方など、数学への苦手意識を克服したい方へ特におすすめです。

 

 

受講料金

「入試演習」及び「良問問題集」等、各種アプリ学習を全て含んだ
1講座あたりの料金です。(高校生タブレットコース・高校生テキストコース共通)

※月換算の料金(税込)です。

毎月払い ※6カ月一括(5%割引) ※12カ月一括払い(15%割引)
東大・京大 ¥5,942 ¥5,644 ¥5,050
最難関・早慶大 ¥5,824 ¥5,532 ¥4,950
難関 ¥5,589 ¥5,309 ¥4,750

・東大・京大講座の出題形式では添削量が多くなる分、他の講座と受講料金が異なります。
・上記受講料金には高校生タブレットコースの端末料金は含まれておりません。

 

セット受講でさらにお得に

◆「3講座以上の受講」で、1カ月あたりの受講料金合計額から1,000円引き!
◆加えて、「12カ月一括払い」で「一年ご受講」いただくと、Z会専用タブレットの販売価格29,960円(税込)が、実質0円に!
※Z会専用タブレットの詳細はこちらをご確認ください。

Z会専用タブレットの実質0円でのご購入は、8月開始(7/31申込締切)までが対象です。実質0円の適用条件については、次の「受講料金・受講環境ページ」をご確認ください。また、[専科]共通テスト攻略演習を含む3講座受講をご検討の方は、受講会費に関するご案内ページをご確認ください。
ご紹介の割引は、受講の中止、講座の中止などにより「3講座以上」および「12カ月一括払い」の条件を満たさなくなったタイミングで所定料金の支払いが発生します。詳しくは、次の「受講料金・受講環境ページ」をご確認ください。

「受講料金・受講環境ページ」はこちら
 


お電話でのお問い合わせ
以下のお問い合わせは「テクニカルサポートセンター」にて承ります。
●Z会専用タブレット、iPad端末
●「Z会学習アプリ」「Z会MyPage」のログインやご利用方法

 

入会をご検討中の方


Z会お客様センター
0120-65-1039
月〜土 午前10:00〜午後8:00
(年末年始を除く、祝日も受付)

テクニカルサポートセンター
0120-636-322
月〜土 午前10:00〜午後8:00
(年末年始を除く、祝日も受付)
会員の方


Z会お客様センター
0120-75-1039
月〜土 午前10:00〜午後8:00
(年末年始を除く、祝日も受付)
※会員の方のお手続きはwebから承ります。
お手続きにお困りの方はこちら

テクニカルサポートセンター
0120-636-322
月〜土 午前10:00〜午後8:00
(年末年始を除く、祝日も受付)