最難関を、圧倒的な高得点で突破する力を手に入れる

講座について

教材

添削指導

カリキュラム


厳選問題×徹底的な入試分析で、
東大入試突破への実力が自ずと身につく

本講座は、長年にわたるZ会の東大分析を踏まえて出題内容・形式・難易度などを東大入試に即応させた、英・数・国3教科セット。毎月、厳選問題を1教科60分間で解答するテスト形式で出題します。 東大入試突破に必要な、「制限時間内に解答の戦略を立て的確に答案をまとめる力」が身につきます。

バランスのとれた総合的な英語力を強化し、
本番で高得点をめざす


東大英語では、短い時間制限の中で、段落整序(補充)・文補充・大意要約・英文和訳・リスニング・自由英作文など多種多様な問題が出題されるため、それぞれの出題の意図を的確にくみ取り、効率的に解くことが求められます。本講座では、60分という時間制限の中で、「ポイントを確実につかむ」「細部まで考え抜く」「持久力」「実戦力」をキーワードに、今までに培った英語力を、高得点をねらえる実戦力へつなげていきます。

合格点、さらに高得点をめざし、
思考力と処理力を鍛え抜く


東大数学では、例年4〜5割の得点の答案が多い一方、合格者の多くは6割以上を確保しており、1問の出来が合否に大きく影響します。本講座では、この「合否を左右する1問」を想定した良問を出題。近年の出題傾向を押さえ、東大数学攻略に必要な「適切な方針を立てる思考力」と「方針に沿って解答を正確に導く処理力」を鍛え、合格点、さらに高得点をめざします。

● 理系数学の数学3の出題範囲について
・数学3からの出題は5月以降です。
・5月から極限・2次曲線、6月から微分、8月から複素数平面が出題範囲に加わり、9月からは数学3のすべての範囲を扱います。

合否を分ける「プラス1点」を
着実に積み上げる記述力を完成


東大国語の特徴は、内容は読み取れたつもりでも、いざ狭い解答欄に向き合うと非常にまとめにくいこと。本講座では、厳しい制限時間内に、どうすれば解答に必要な要素をすばやく判断し、簡潔な表現にまとめられるかを徹底的に鍛錬します。「細部の表現力」で差がつく東大国語で「採点者をうならせる答案」を作成し、ライバルを大きく引き離す記述力を完成させます。


記述式問題を中心に、
「東大合格に何が必要か」を徹底指導

添削指導は、記述式問題を中心に、学習上重要な問題に特化して行います。東大入試を意識した問題を解き、添削を受ける経験を重ねることで、東大合格に必要な「的確な解答を書き上げる力」を養成。東大入試本番で高得点がねらえる完成度の高い答案をめざします。


※2017年度の専科「東大即応演習」と同じ内容です。
※「京大即応演習」とは同時に受講できません。

お問い合わせ

会員サイトでのお問い合わせ

Z会MyPage

ログインにお困りの方はこちら

お電話でのお問い合わせ

入会をご検討中の方

通話料無料

0120-65-1039

受付時間
月曜日〜土曜日 午前10:00〜午後8:00
(年末年始を除く、祝日も受付)

会員の方

通話料無料

0120-75-1039

受付時間
月曜日〜土曜日 午前10:00〜午後8:00
(年末年始を除く、祝日も受付)