特講「短期集中シリーズ【国語】古文の読み方・解き方(10日間講座)」講座詳細

 

 

 

苦手科目を『演習問題』+『添削問題』で強化
古文知識を「知っている」から「活用できる」力に

古文では、内容読解も、空欄補充も、すべては文法解釈ができた上で自信を持って回答できるというもの。本講座では、ドリル形式の練習問題で重要語句を学び、すぐに読解問題で活用していくことで、知識を実際の問題に活用する力を養います。また、『演習問題』に入る前段階として、『Z Study アプローチ編』を使って問題の着眼点と要点整理をすることで、苦手な単元でもスムーズに取り組むことができます。『演習問題』で自信を持って回答する力を養い、『添削問題』で力試し。添削指導では、自分の答案に沿った弱点やクセを浮き彫りにする添削指導を受けることができ、入試までに必要な基礎力を養成します。

●1~4、6~9日目は「演習問題」に取り組み、5、10日目は「添削問題」を解き、Z会へ提出します。(答案はZ会に到着後、約9日で返送。)
●難関大入試に対応できる応用力を身につけたい方に特におすすめです。
●「Z会学習アプリ」からの答案提出はできません。郵送でご提出ください。
●2018年度の特講「短期集中シリーズ」と同じ内容です。

 

 

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

入会をご検討中の方

【Z会お客様センター】

0120-65-1039
月〜土 午前10:00〜午後8:00
(年末年始を除く、祝日も受付)

会員の方

【Z会お客様センター】

0120-75-1039
月〜土 午前10:00〜午後8:00
(年末年始を除く、祝日も受付)

WEBでのお問い合わせ

会員サイトでのお問い合わせ

ログインにお困りの方はこちら

おすすめサービス