専科「ハイグレード実戦演習 文系数学」講座詳細

専科 ハイグレード実戦演習 文系数学 高卒生向け/3~12月開講

<img src="https://www.zkai.co.jp/wp-content/uploads/sites/15/2019/08/c7ev0p0000012la4.jpg" alt="英語・国語両方の記述力と表現力を強化する。難関国公立大や医学部の英語では、英文の内容理解を記述形式の解答として的確にアウトプットする力と、様々な形で問われる英作文に対して的確にまとめる構築力が試されるため、記述力の強化が必須です。本講座では、これらの本格的な演習と的確な添削指導で養成します。" width="951" height="285" class="aligncenter wp-image-3458 size-full" /> <img src="https://www.zkai.co.jp/wp-content/uploads/sites/15/2019/08/c7ev0p0000012laz.jpg" alt="講座について" width="950" height="224" class="aligncenter wp-image-3459 size-full" />   <img src="https://www.zkai.co.jp/wp-content/uploads/sites/15/2019/08/c7ev0p000001062d.jpg" alt="教材" width="950" height="65" class="aligncenter wp-image-3393 size-full" /> <p style="padding-left: 10px;"><span style="color: #000080;"><strong><span style="font-size: 14pt;">「受信力」と「発信力」、そして「論理的思考力」を。 </span></strong></span> <span style="color: #000080;"><strong><span style="font-size: 14pt;">入試で求められる英語力の根幹を身につける!</span></strong></span></p> <p style="padding-left: 10px;">入試で求められるのは、英語を正しく理解する「受信力(読解・リスニング)」、正しい英語で説得力をもって表現する「発信力(英作文)」、そしてその両方の土台となる「論理的思考力」です。Z会では、英文を論理的に読み解くスキルと正確な英文を書くための視点を鍛え上げ、どのような角度からの設問に対しても、方針を立て設問の要求に沿った解答をまとめ上げる力を養成します。</p> <p style="padding-left: 10px;"><span style="font-size: 14pt; color: #000080;"><strong>どのような出題にも対応し、 </strong></span> <span style="font-size: 14pt; color: #000080;"><strong>適切にアウトプットする応用力を鍛える!</strong></span></p> <p style="padding-left: 10px;">多様な分野・内容の題材を用い、様々な角度から、実戦力の定着をはかる問題を出題します。入試問題と同様、複数のスキル・手法を組み合わせてアウトプットする演習を通して、入試に向けて得点力を強化。添削指導では、合格点に引き上げるための読解の視点や答案作成上のポイントを、個別にアドバイスします。</p>   <img src="https://www.zkai.co.jp/wp-content/uploads/sites/15/2019/08/c7ev0p0000012m1h.jpg" alt="添削指導例。答案を合格点に引き上げるために最優先ですべきことをアドバイス。" width="951" height="1257" class="aligncenter size-full wp-image-3474" /> <ul class="inline-center-block"> <li style="list-style-type: none;"> <ul class="inline-center-block"> <li class="item-btn"><a href="https://www.zkai.co.jp/high/k3/kyouzai/sample/index.html" class="z-btn-md-blue">教材見本を見る <i class="fas fa-angle-right"> </i></a></li> </ul> </li> </ul>     <img src="https://www.zkai.co.jp/wp-content/uploads/sites/15/2019/08/c7ev0p0000012kfq.jpg" alt="受講会費" width="950" height="60" class="aligncenter size-full wp-image-3476" /> <img src="https://www.zkai.co.jp/wp-content/uploads/sites/15/2019/08/c7ev0p0000012kfz.gif" alt="受講会費※4月スタートの場合" width="950" height="303" class="aligncenter size-full wp-image-3477" /> <div class="z-box-simple"> ※学習時間の目安(1カ月あたり) 添削問題 : 90分 復習 : 60分 ※2018年度の「ハイグレード実戦演習」と同じ内容です。 ※高3・8月以前に本科・実戦演習期に取り組んでいた方は内容が重複します。 </div>  講座について

 

教材

入試のすべての問題が解ける。
そのための、「本質的な数学力」を手に入れる!

難関大の数学の入試問題が、教科書の内容を学んだだけで解けないのは、入試で問われるのが「数学の知識」ではなく、「数学的な考え方」だからです。Z会の数学に100%取り組めば、「数学的な考え方」が確実に身につき、入試で出題される、あらゆる問題を解けるレベルの実力が身につきます。

 

本質を見抜き、結びつけ、表現することに特化した
出題、解説、指導!

入試では、当然、「本問のテーマは対称性です」などとは書かれていません。そこで、ハイグレード実戦では、自力で問題の「本質」を見抜き、これまでに習得した内容と結びつけて解く問題を出題。解答の筋道を立て、答案に表現するというステップで、「数学的な考え方」を応用する力を磨きます。添削指導では、問題のポイントを見抜いて解答できているかをチェックします。

 

添削指導例 問題のどこから「本質」を見抜けるのか、それを答案にどのように表現すべきなのかを、重点的にアドバイス!

 

 

受講会費

受講会費※4月スタートの場合

※学習時間の目安(1カ月あたり)
添削問題 : 120分
復習 : 90分

※2018年度の「ハイグレード実戦演習」と同じ内容です。
※高3・8月以前に本科・実戦演習期に取り組んでいた方は内容が重複します。

 

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

入会をご検討中の方

【Z会お客様センター】

0120-65-1039
月〜土 午前10:00〜午後8:00
(年末年始を除く、祝日も受付)

会員の方

【Z会お客様センター】

0120-75-1039
月〜土 午前10:00〜午後8:00
(年末年始を除く、祝日も受付)

WEBでのお問い合わせ

会員サイトでのお問い合わせ

ログインにお困りの方はこちら

おすすめサービス