特講「短期集中シリーズ東大数学 確率(10日間講座)」講座詳細

 

 

10日間で完成! 東大必出・合否を分ける8テーマ

東大数学で必出の「場合の数と確率」は、「問題文が長い」「設定や試行が複雑である」といった特徴があり、公式を知っているだけでは対処できません。本講座では、様々なパターンの問題に触れ、テーマを掘り下げることで、このような問題を得点源とするために必要な「問題を読み解く力」を、10日間で集中して身につけます。

●1~4、6~9日目は「演習問題」に取り組み、5、10日目は「添削問題」を解き、Z会へ提出します。(答案はZ会に到着後、約9日で返送。)
●短期集中シリーズ 応用力養成講座 「10日で極める確率」と内容が重複するため、同時に受講できません。
●「Z会学習アプリ」からの答案提出はできません。郵送でご提出ください。
●2018年度の特講「短期集中シリーズ」と同じ内容です。

 

 

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

入会をご検討中の方

【Z会お客様センター】

0120-65-1039
月〜土 午前10:00〜午後8:00
(年末年始を除く、祝日も受付)

会員の方

【Z会お客様センター】

0120-75-1039
月〜土 午前10:00〜午後8:00
(年末年始を除く、祝日も受付)

WEBでのお問い合わせ

会員サイトでのお問い合わせ

ログインにお困りの方はこちら

おすすめサービス